スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容学校時代の仲間

sank.jpg

 美容学校時代(東京マックス美容専門学校)の友人と(横浜在住)久し振りに会いました。
四年振りかな?
歳を追うごとに4年くらいは「久し振り」ではなくなるんだよね、アッと言う間に時間が過ぎるからね。
小学生だった頃、今日一日が重要で1ヶ月後は予想も出来なかったのに最近は感覚が随分トロリとしてたんだね。

 病気になってからは一変し、一日一日がとても重要なモノになってます。
だから4年近く会っていないのは衝撃的!

 横浜の彼女は早くに美容師を辞め(僕より明らかに美容師向きで器用人間だった)
ご夫婦で革製の時計ベルト製作を中心に好きな事を仕事にドンドン取り入れ、楽しく暮らしている。
話しを聞いていると刺激を受ける。
年に何回かの海外旅行はスゴイよね。 とくにインドネシア・バカ(笑)

 今回初めて新潟の商いにチャレンジ、新潟伊勢丹で短期の出店したのですが成績の方は良かったらしい。
でも「新潟人はリアクションがなくて難しいね」なんて言っていた。
東京、横浜を中心に仙台にも顔を出すらしい。
結構カッコイイ時計なので今度新潟に来た時には皆さんにもお教えします。その時にはオーバーリアクションで!

 話しがまとまっていませんが、とにかく小学生の頃の様に今日を精一杯!そして一日一日を充実して過ごす事を再確認させてくれたakikoさん どうもありがとう。 

スポンサーサイト

その後の経過

退院してもう170日くらい、良好です。 「すこぶる」と、までは正直いなかいですがイイ感じ。
ちょっと調子に乗りすぎと周りに言われ、迷惑がられてもいるのが今の状況。

 月に一度、病院に血液検査に出かけています。
今回もほとんど問題のない血液数値にホッしつつ、でも58項目の血液検査詳細情報のメモを見るとHiやLowの文字がアチコチに散らばっているんです。
当たり前なのかもしれませんが“フツー”じゃないんですね。“ヨシ”としなければ罰が当たる。

 ちょうど入院していた頃、一緒だった方達とも再会でき、静かな待合でちょっとした同級会になり盛り上がりすぎてしまいましたが、そこで僕と同じ年齢の彼は免疫力が落ちているせいか、顔を含む右半身が症状が強めの帯状疱疹になり痛みから食事も出来なく、入院していた頃より随分弱っていました。(彼は帯状疱疹で再入院をし、現在、自宅療養)
他の方達も仕事はまだしていなく、秋ぐらいから始める予定だったり、やむ負えず職業を変える方向で考えていたり...、みんな大変なんだ。僕もあらためて油断は禁物と深く感じています。

 僕自身そうだけど、大病された方は元気そうに見えている人でも、健康な人達とはちょっと違うよね。
色で言ったら鮮やかな白や緑じゃない、生成り(きなり)色の白や若葉でない緑なんだ。
くやしいけど仕方ない。

 日々感謝して過ごしています。なーんて。 でもほんと。

引っ越し間近!中央総合病院

j1.jpg

kerato.jpg

たびたび登場のジェイ(シベリアンハスキー♂)とケラト(雑種黒猫♀)です。

 星野家の自宅は10月に引っ越し予定の中央病院の近くにある。
「なるべくお世話にならないよいに・・・・」と言い聞かせながらジェイと散歩し建設状況を見ています。

 そしてケラトを撮る時はいつもこんな感じ。 
もっとかわいく撮ってあげたいが彼女はいつもこう、自業自得だ。
ジェイと違って従順さがない、そこが猫のイイトコロらしい.....、そうなのかもしれない。

 気が付けばもう二人ともおじいちゃんとおばあちゃんなんだよね、これからも長生きしてくれよ。

 ジェイの先に見えるのが中央総合病院です。

新潟カラー研究会 (2005 5/10)

semina0509.jpg

 新潟カラー研究会、通称マツケン、いや「カラケン」にアールズも参加しています。
最近、その活動が多くなっている。 ポジティブな人達と話をしているのはとても楽しい。

 何をしている組織なのかと言うと、新潟県内の18店舗(長岡からはアールズの他にブルームさんとベントさん)が参加。
「新潟の女性をキレイに」を合言葉に美容室の横の繋がりから、一緒に向上していきましょう!的な事をにしています。

 定期的に勉強会を中心にやコンテストやヘアショーなど積極的に行い、今年の大イベントは300~400人規模のカラーコンテスト。
僕もその役員になっているのでミーティング等、出席する機会が多くなっている。

 オーナーの方の話を聞くとみんな同じような悩みを持っているんだね。
昨日はマツケン いや「カラケン」メンバーのお店が三店舗目をオープンレセプションで新発田で、いろんな事を話してきました。
みんな頑張っているね、
 「カラー研究」と名前は付いているものの、もっと広がりのある組織にしてゆきたいと思っています。
皆さんも応援下さい。

上越 SALON DE ASH  TAKITA  Spell
中越 UKENA HAIR/SORA  VENTO  Bloom Labo  Club-Be  Cut Shop Wiz  R's:mew  
下越 SNIPS  Loops  LIPPUL  Ann  板倉庄三美容室  Emi美容室   アムール美容室  ゆう美容室     Sofa  

5月9日 R’sを会場に美容師 一、二年生対象のビギナースクールを実施
 


やぁ、気持ち良いね。

kourogi.jpg

ぱんく??  いや、カット途中経過.... 

\"mohikan3.jpg\"

 スキンヘッドが慣れ、最近は髪が少し生えるとお風呂で剃ります。

 私も例外にもれず?まずモヒカンにして最後にセンターを剃るんですね。
センターから剃った事もありますが「新撰組」のような強さは感じず「ハ○オヤジ状態」、これはいただけません。

 子供達も「なんでハゲボウズにするの~?」と言いながらも手伝ってくれます。
妻は「いつまで、このままなの?」と言い、あきらめ顔。

 ちまたではスキンも流行っているようですが、それは若く、ハリある顔立ちにスーツで決めてもいいと思いますが僕の場合、骨格、大きさ、若さ、ハリに欠けている為、流行とは違う方向へ向いている。
また、キヨハラとも方向が違うようだ。

 今後どうなるのか自分でもわからない。こんな美容師、いやだね
このあとはまん中も剃りますから誤解なく!

良好です。

yukidoke.jpg

  CONTAX AX 50mm f1.4 

 最近よく友達に言われる事、「ぶっちゃけ、どうなの?」と。
唐突だが、体調の事を心配してくれているんだと感謝。
そして、「すこぶる元気!誰よりも健康!」などと言う事にしている。

 本当に元気だから言っているのだが、それでもさらに突っ込んでくる友人にはこう言う「君よりも良好だよ!」
相手は不服そう.....。

 現在の睡眠時間は子供と同じで8~9時間。
僕の予約最終受付時間をpm12:30にして頂いてるので帰る時間はだいたい3:00頃、子供のお迎えはあるものの、ゆっくり出来る時間はご隠居状態。
こんな状態でへばっていたらバチが当たる。
だから僕は大丈夫。

 移植した人は抗体がリセットされるらしいから、はしかや水疱瘡、おたふく風邪など子供の頃にかかったものでも、またかかる。 刺身やお寿司も一年位は制限される。
でも良い事もある、抗体がゼロだから花粉症も治った。 
3年前の初発後に体調変化で随分治ったのですが、今回ので完璧だ。
現在では花粉症の人が目を擦り、鼻をグシュグシュしているのを見ると「なぜ?」と思うから嫌な奴だ。
あれだけひどかった花粉症がウソのよう。

 花粉症とダイエットで悩んでいる方には是非オススメしたいと思っている(イヤかっ)。
薄くなった爪と冷え性、意味不明な湿疹はオマケと言う事で気にしないようにしなければ。

雪の下より


スローライフぶってる私は性質が悪い。 

pora.jpg

  POLAROID 180

 常に持ち歩いているのがいけないのか僕はデジカメをよく壊す。
                              と、言うよりデジカメは壊れやすい。と僕は思う。

 もちろん自分で修理できないし、メーカーに出しても、そっくりパーツを交換するだけ....、味気がない。
「アナログ人間☆野」には、しっくりこないんだなと今回もつくづく思う。

 「ミーハー☆野」はアタラシモノ好きでもあるが、基本的には機械式が大好きだから大変だ。(何が大変なのか自分でもよく分からない)
カメラは電池を使わなくていいタイプをいくつか持っている。フィルムを送るときにレバーで巻き上げるタイプ。
ポラロイドカメラも好きで、ポラロイドも今のタイプでなく、シャッターを押した後、自分で引き出し、ベリベリと引き剥がす。
もちろん機械式だからシャッタースピードも露出もすべて経験で決めることになる。
たまには露出計(光を計算してくれる機械)も使うが失敗も多い。
数打ちゃ当たる方式をこよなく愛する僕は無駄が多い。 スローな生活とは縁遠い生き方だね。

 時計も電池が入っているのが好きになれず、手巻きか自動巻きを使っている。
でもやはり『アタラシイモノ』気になる。最近の時計はスゴイですね、時計の中に検波ICチップを入れ日本標準時の電波を一日5回自動受信し、ソーラー充電もするので一生、時計合わせと電池交換しなくてもいいらしい。
アクセサリーな星野の腕時計の針は4時間近くも違う所で止まっている.....。

 ハイテックな時計、壊れやすいのでは?と思うけど気になっている僕はやはり、懲りない男だ。
デジカメは五代目にしないで修理に出そう。

ありがとう、飯島夏樹さん

飯島夏樹さんをご存知でしょうか?

 元プロウインドサーファー、そして「天国で君に逢えたら」の著者、飯島夏樹さん。
一ヶ月前、テレビで肝細胞ガンにおかされながらも前向きに生きる飯島さんの約半年間を追う特集を見た僕は、その後も飯島さんのH.P.コラムに共感し、読むことで応援していました。
しかし、現地時間2月28日23時50分(日本時間3月1日18時50分)、天へ召されたようです。享年38。

 “天国で君に逢えたら”の“君”は奥さんの事なんです。
テレビで出ていた彼は奥さんに「悪いねー、先に天国に行っちゃって」なんてやさしく笑いながら言っている。
彼曰く、長い人生が幸せとは限らない、質の問題だと。

 プロサーファーから、グァムでのウインドサーフィン・スクールをスタートさせ、成功。グァムに大きな家を建て、子供にも恵まれた矢先に肝細胞がんに。余命も2004年6月と宣告。
家を売り、日本にもどり入院生活をしていたが、「大好きなハワイの海を最後に」との想いで体調がすぐれないなかハワイへ在宅ホスピスを選択。

 2月途中からコラム更新がなく心配だったのですが、今日二日ぶりに開けたらお知らせが届いていました。
まず天国でゆっくりと休んでほしいと願う。そしていい風をとらえ、雲の上のウィンドサーフィンを楽しんでほしい。 僕も随分助けられました、どうもありがとう。 そのうち逢える事を楽しみにしています。



がんばれ!ソメイヨシノ 

2004sakura2.jpg

2004sakura.jpg

HASSELBLAD 503CX CF80mm f2.8

 R’s:mew前のサクラ(ソメイヨシノ)です。(去年の4月上旬撮影)

 日本の桜の野生種は数十種、園芸用などで品質改良されたものは四百種以上らしい。
樹齢千年を越える「ヤマザクラ」や「シダレザクラ」などもあるが、よく目にする桜はだいたいソメイヨシノ。

 成長が早く、花の数が多いソメイヨシノは江戸時代に「オオシマザクラ」と「エドヒガンザクラ」を人工的に交配させ品種改良で生まれました。
江戸時代に生まれた一本の木のクローンが日本各地に広がり、とくに終戦の年に大量に植えられたそうです。(1945年)
花が一斉に咲いて一斉に散るのは同じ遺伝子を持ったクローンだからなんですね。

 そのソメイヨシノの寿命は五十年から六十年と言われています、R’s前の桜並木のサクラ達もそろそろ....

 みんなが見てくれてると奇跡は起こるもの。
今年もたわわに花を咲かせ、やさしい若葉を出してくれるだろう、応援しているぞ。 


                   


ミッキーがやってきた!

入院中知り合った友達から写真添付メールが届きました。
中越地震の応援の為、病院にミッキー&ミニーがやって来たらしいのです。
小児科病棟がメインらしいけど、化学治療の階にも特別に登場!

 疑い深い僕は彼に「バッタモンじゃないの?」と聞いてしまいました(スイマセン)
生粋だそうです。僕も会いたかったなぁ。

 免疫力アップ間違いなしですね、ちょっとうらやましい。 

 情報をありがとう! 彼の送ってくれた画像を添付。
05-02-26bbs.jpg

Rummy

rummy.jpg

ロッテのラミーは僕にとって、なくてはならないチョコレート。

妻がラミーのアイスクリームを僕に買ってきてくれました。

初めて知ったラミー・アイスにちょっと感激。

食べてみる。

なるほど、ラミーのアイスクリームだ。

でもラミーは板チョコのままでいいよ。

頑張らなくていいよ。

そのままの君が最高さ。





我輩は黒猫である。(2005 2.8.)

02095.jpg

 CONTAX RTS  50mm 1.4

 「私はケラト♀ 星野家のご隠居よ、常に自分流....、なんか文句ある?」



地震後の傷跡?

自宅を出て直線を70歩、右に曲がって30歩の所に、保育園時代から付き合っている友達の家がある。
星野にとって適当な距離間と、家で仕事をしている彼なので油を売りに行くのにちょうどいい。

 彼の自宅謙、事務所はちょっとオモシロイ。
外側が徹底的に「赤一色」である。
配線も、入口も、窓枠も....、ポストを塗った余りのペンキで家中をすべて塗ったんだと僕は考えている。

 彼と雑談しながら時計を見ると「えっ!?」顔の僕。 
彼はすかさず「地震で止まったままの時刻だよ、せっかくだから...」
僕は当然ながら「????」である。 ネットオークションなんかで “手に入らない!中越地震で止まった時計!” なーんて売り出しても信用されないだろうし、価値がない。 高く売れるなら僕だって今から作れる。
彼の言う「せっかくだから...」ってのがよく分からないのだ。

 そして今日お店に行きはじめて退院後、星野のロッカーを開けて驚く。
ロッカーの中がグチャグチャ.....、一瞬「えっ!どうして?」「ドロボー?」、すぐに彼の置時計を思い出した。
プライベート部分なので、僕以外の人は手を付けていなく、ロッカーの中は地震時のままで止まっていたんだね。

 “中越地震体感!ロッカー丸ごといかがですか?” としてネットオークションに入札するつもりはないけど、地震の凄まじさを感じた本日。









退院して

 今日で『ヒトリゴト』とりあえず終わりにしょう。
明日からは午前中だけですがお店に立ちます、完全ではないですが復帰です。ありがとうございました。
カット予約はもう少し先になってしまいます。もう少し時間を下さい、ごめんなさい。

入院中の時間と退院後の時間はずいぶん違う感じがします。
長いとか短いとかではなくて、他の時空に飛んでるような気がします。
もう病院はいい、再々発は遠慮願いたいし、大丈夫。
主治医も太鼓判を押してくれたし、そのためにちょっとハードな治療も受け入れたからね。

いろんな人や本に「病気を治してくれるのは気持ちが大事だ」と言っています。
もちろん気持ちだけなら医者はいらないし、信仰する神で充分、そんなのは何十年、何百年も昔の話、僕は信頼できる主治医と巡り合い、妻や子供、両親、多くの方から励まされた事が大きな力となって、ポジティブに助けられたんだと思っています。
弱音もよくはいていましたが、その時は彼女(妻)にパシパシッってね。

これからは元気に生きていかなきゃ。
そして、これからは恩返しです。 とかなんとか言っちゃって、妻にケンカを吹きかけているんだから、どうしようもない.....。

みんなからここまで励まされ、応援された事は忘れません、本当にありがとうございました。
僕も心から励まし、応援できる人間になってゆきたいと思います。
何回も言うようですが、誤字、脱字、句点?のチンプンカンプンな『ヒトリゴト』にも付き合っていただきありがとうございます。
友人にもなれた主治医もたまに覗いてくれています、ありがとうございます。

みなさまに感謝。

ルイとのやり取り。

昨日の三男野朗(5歳)とのお留守番、まずは企画会議から始まった。
●☆野「お相撲ごっこするかっ!」 ●野朗「.....」
●野朗「オレ、スキーに行きてぇーなぁ」 ●☆野「今、寒いところ行けないんだよ、ごめんなー」
●「野朗「オレ、雪合戦してぇーなぁ」 ●☆野「.......」 
●野朗「オレ、買い物したいなー」(とにかく外へ出たいらしい) ●☆野「あまり人の多い所に行けないよ、ごめんなー」(週末は特に)
●☆野「そうだ!“猿の惑星”DVD録画したから観ようかっ!」 ●野朗「猿のは臭い?何?ソレ?」 
●☆野(シメシメ)「よーし!観よう!!」 ●野朗「別にイイよー」 ●☆野(見ている間に掃除をする作戦にでる)
●野朗「その後、どーする?」 ●☆野「ちょっと外に出ようか」 ●「うん!」 ●「よーし、決まりだ」●「あと、ジェイと散歩しようね」 ●「OK!」   と、まぁ、三男は生意気、しかし親は三男に甘い.....。
そんな一日を昨日は過ごしました。ここまで生活できるようになって本当に嬉しい。
主治医をはじめ、皆さまのおかげです。 

2月よりR's:mewに顔を出させていただきます(スタッフの邪魔にならない程度に)。
まだカット予約は入れられませんが、これから宜しくお願いします。
そろそろ「ヒトリゴト」もオシマイかな。

これからは楽しい、気持ちの良いお店を作ってゆくよう僕は努力してゆく。亡くなった仲間、これから戦う人の為にも。
僕だけではどうにも出来ないので、スタッフやお客様からの力を貸して頂かなければ。
これからも宜しくお願いします。

なーんて、カッコつけすぎだ。

HANA 

200520hana.jpg

200520hana1.jpg

 CONTAX AX 50mm 1.4 (PRPVIA100F)

入院中、売店の花屋さんで撮影、買わずに撮影(許可済み)
マクロ(接写)で写すと幻想的です。 




2005 01.29 (土)

 今日は三男と留守番です。さて、どんな日になることやら.......。
お手柔らかにお願いします。

カスピ海ヨーグルトに注意!

 主治医から口にするのもで、お刺身等の他に、自宅で作れるカスピ海ヨーグルトをストップされている。
星野家はカスピ海ヨーグルトの摂取量が多く、大活躍していたので「えっ!」とも思いましたが何となく理解が出来る。
各家それぞれにカスピ海ヨーグルトの味が違いますよね。
ベースとなる牛乳も関係していますが、ちょっと怪しいオリジナル菌?(雑菌)があるんでしょうね。ネバネバ系は処分した方がいいそうです。
星野家のはイケテイル!(皆がそう思っているだろう)
抵抗力のない僕だけ一食用にパックされている“明治のヨーグルト・LG21”を食べています。

ヨーグルトは何種もありますが、変えないで自分に『合うタイプ』一つに絞り込んだ方が良いらしい。 
『合うタイプ』って言われてもよく分からないよね。

おいしいたこ焼きは。

 以前、アールズに勤めていたスタッフが遊びに来てくれたので、カットさせてもらった。
毎日シザー(ハサミ)を持ち、イメージトレーニングなんてものをしていますが、ポイントカットのみで最後までカットはなかなか出来ない。
人の場合そうはいかないし真剣さも違ってくる。 実際のカットは本当に楽しいね。 お店に立ちたい。
本人も一応は喜んでくれたよ、本音はどうだろうと僕は素直にそのお言葉頂戴いたします。「こちらこそありがとう」

 午後から、長岡造形大学近くのおいしいタコ焼きを買って、友達の所へお見舞いへ。
自宅の様に慣れている最上階の病棟へ行き、しっかり手洗い、しっかりウガイをして彼らをディ・ルームに来てもらいタコ焼きを突付く。
僕もそうだった、治療中は味覚障害になりやすく「?」マーク顔、食欲もないから嬉しくもないんだよね。ゴメン。
もう一人は大丈夫、美味しそうにパクパク。

 僕も気が付いたら味覚が治ったよう、徐々にだから気がつかない。人に言わせると星野は味覚オンチらしい(そうか?)
最近は以前から大好きだった、甘いものも美味しく食べれるようになり、体重も平行して増えてきています。

 みんなも気をつけようね。
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。