スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年 あけまして おめでとう ございます。

 除雪車の音で目がさめました。(最近は充分な睡眠が出来るようになってきました)
予報では長岡市、1日雪マーク、2日曇り時々雪、そして3日にお日様マークが見えてます。
新聞の第一面(新潟日報)には、山古志村の仮設住宅の写真が大きく載っています。 
復興を願う村民の声、長島村長の熱い思い、ゼロからの再出発の誓い。 
 入院中テレビで放映されていた壊滅的な映像が焼き付いている。
悲惨な出来事をバネにしている人の強さを感じています。 復興元年!一日も早い復興を願っています。

 R's:mewもより質の高いサロンを目指し、スタッフ一丸で頑張ってゆきたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

 皆さまにとって良い年でありますように!

スポンサーサイト

初夢。

 十年以上乗っている僕の車(ボルボ940ターボ・エステート)と、営業マンT氏がテーマらしい。
T氏と僕は偶然新幹線の中でばったり会う、行き先は糸魚川「そろそろ新しい車にしましょう!」とT氏は話し出す。

 以前も話したと思いますが、実際に車検が切れていてそのままの状態なのと、ついでに免許更新も出来なかったので他の車も運転できない。
糸魚川方面に新幹線はまだ走っていないし、時間もT氏と何時間も話しこんでいる(実際には車で一時間半)から夢はハチャメチャ。
冷静に分析しちゃいけない。 みんなはどんな初夢を見ただろう。 僕は何度も起きるので何回も見ているのかもしれないけど記憶しているのはこの夢だけ。

 冷蔵庫を横にしてタイヤを付けた角張ったスタイル「ボルボ940」は僕のお気に入り、これからも宜しく!

浦島太郎。

 退院して一週間、体重は増えないものの体調は回復しています。
気付いたら階段も手すりを使わずに登れるようになっていた。トントントンではなく、ペタッ・ペタッって感じのリズム。
外にはまだ出ていないけど寒くなければ散歩に出かけたい。(お店には一度、ドア・ツー・ドアで行きました)

正月番組は箱根駅伝を除いてほとんど見ないのですが、今年は一人でいるせいかBSデジタルを観ています。(彼女達は実家、糸魚川へ)
1日目は「ジョージ・ハリスンの偲ぶ」でエリック・クラプトンが企画メインのライブステージは最高だった!
2日目は「ジョン・レノン」ビートルズ前からの若かりし頃のジョン、そしてヨーコとのニューヨーク生活まで。
NHKのシルクロード特集はDVDに録画、しかし録画すると何故か見た感じになって再生しないものなんでよね。
本も買うとそうなる...、この習慣は何とかしなければいけない。

そう言えば4ヶ月以上、千円以上の買い物をしていなかった事に気付く。
新しい一万円札は退院の日(12/27)に初めて見て驚き、今だ千円と五千円札は見ていないよ。
入院中は大半部屋から出れなく、売店での買い物は主治医の許可がなければ行けない。(白血球数値等で決まる)
体調が良い時に彼女から500円をもらってアイスクリームを買った事は自立できた様で一人でニヤついて店員さんにお金を渡した事を鮮明に覚えている。
他には菓子パンを一つ買った事、耳掻きを買った事を思い出す、他にはゼリー?...、耳掻きだけは大人っぽいだろ?
そうだ、電話カード(¥1000)とTVカード(¥1000)を買ったんだ。

僕の今年の初買い物はいつになるんだろう???

とてもくやしい。

 朝早くに電話がきました。
同じ病気、同じ歳、子供も似たり寄ったりで入院してすぐに意気投合した友達、O氏の奥さんからだった。
一月一日に病院で亡くなった報告。 さい帯血幹細胞移植後に悪化したらしい。(星野は末梢血幹細胞移植)
僕の退院前日にバイオクリーン(完全無菌室)へ彼に会いに行った時には元気だったのに、まさか。

午前中のうちに彼に会いにタクシーで長岡市内のセレモニーへ向かう。
彼が箱に入っている事が信じられなくて、悔しくて悔しくて涙が止まらなかった。
彼のお兄さんと少し話し、お母さんとも話す。 驚いたのは僕の事を良く知っていてその事を話してくれた。
奥さんは、僕があげたビニールのボールの話しをしてくれた。
退院時に売店でボールを買って「フレー!フレー!○○、頑張れ頑張れ!○○」「大好きなかーちゃんが待ってるぞ!」「子供達が首を長くして待ってるぞ!」「星野もついでに待ってるからなー!」とマジックで書いて渡したものを、いつも握ってたらしい。

死んじゃうとココには居ないんだよな? もう苦しまなくてもいいだよな。 あんまり心配しなくてもいいぞ。
でもちゃんと大好きカアチャンと子供達を上から見守れよ、ついでに星野も見守っててくれよ。頼むぞ、オイッ。
僕は君の分まで元気に生きて行くぞ。 
出会えたことに感謝しています。ありがとう。

不謹慎ですが、良かったでした。

 今年スタートして2日目のR's:mew. 「失礼だな」と感じながらまだ新年の挨拶に顔を出していません。申し訳ありません。(お客様に対し、スタッフに対し)
もう少し鍛え上げ、筋肉隆々!ランニング姿? 濃い感じで登場したいと企んでいますので今しばらくお待ち下さい。(散々だ!)(そんな事言っていたらずっと顔出せんだろ!) 言われる通りでございます、トホッ。
この一ヶ月でなんとか安定した体調に整え“病み上がり風”から脱却しR'sのスタイリストとしてサラッとしていたんと思っています。
焦らず、ゆっくりと楽しく、自分らしくが今年のテーマかな。

昨日、免許センターに更新の件で問い合わせをしたら、中越地震の特別処置があるそうです。
僕の場合11月に誕生日を迎えたが入院中で更新できず、退院後「入院証明書」と通常より高い手数料が必要だったけど免除されるらしい、しかも今年三月末までは更新の切れている免許証で運転も出来るとの事。
この事に関してはラッキー。
でも当分はタクシーの方が安心して移動できそうだ。

新薬リツキサン。

 今日の“つぶやきヒトリゴト”は午後4時半、いつも午前中なので変な感じだ。
朝早く病院に向かい、初打ちをして頂き(点滴・治療)ようやく家に戻ってきたところです。
あまりお世話になりたくない所だけどなんだか落ち着くね。

外来用で化学療法専用の点滴ルームがあるんですね、外来専用と言っても静かでまるで入院時の大部屋のようです。
リツキサン(点滴)の前に飲む薬が眠剤より効いてくれるせかい、ゆっくり眠らせて頂きました。
 
治療が終わりお世話になった看護師さん、友達になった病室の仲間に少し会う。 元気そうで安心する。
退院して10日くらいだけど、もう新しい患者さんが入ってきている感じだった。

治療は日進月歩で進んでいるけど、どうなんだろうね。予防薬がほしいよね、ガンやその他の病気に対して確立が多いものだけでも開発出来ないものなのか???
キノコ類やサメ軟骨じゃなくて、もっとドカンとした奴!

新薬リツキサンも予防的な感じで僕は受けていますが、高額医療費控除を申請しないと一回10万円以上かかる。
保険の三割負担がなければもっと高くつくのは当たり前の世界、日本の保険制度に感謝。
そして僕の為に申し訳ありません。

シモヤケ。

 五日前ぐらいからシモヤケ。外に出ていないのにシモヤケ。家中、暖かいのにシモヤケ。足の親指と人差し指の先っぽだけシモヤケ。
おかしな名前、シモヤケ。

眉毛、まつ毛がほしい、できたら鼻毛もあった方がいいね。

 二日前にしたリツキサン(抗がん剤)治療の副作用はなく、いい感じです。
リツキサンは治療中(点滴)に血圧が下がったり、熱が出たりと副作用がある方もいるそうですが僕は大丈夫。
比較的軽く、その後の副作用もさほどないタイプ。
来週13日に最後の治療をして終了。もうチョイだ!

体重53.5kg、体脂肪10、身長169cm。入院前と年齢以外はほとんど変らないけど体系が違うんですね。
あと髪はスキンでもいいけど、まつ毛と眉毛は早くほしいもの。 ついでに身長もほしい、それと...、(いい加減にしろーっ!)

つかえない家事手伝い人。

 自宅での生活が退屈になってきた、もうそろそろ動き出したい。
家事を手伝っているつもりで毎日を過ごしています。子供三匹分の洗濯モノは毎日の量もなかなかのもので結構リハビリになってる、特に服をたたむのがうまくなってきたぞ。(自称さっ)

手洗い、うがいも欠かせない。 
今までは石鹸で手を洗う場合、手の甲はお風呂以外しっかり洗っていなかったけど今は違う。
イソジンうがいも入院中に薬剤師さんから言われた言葉が残っていて実行しているんだ、「40秒から1分位すると口の中のばい菌が限りなくゼロに近くなる」ってスゴイと思わない? 
今までは「グジュ、ガラッ、ペッ」をだったのが「グジュグジュグジュ、ガラガラ、ペッ」をに変える事で意味のあるものになるんだ。 日に何回もしているよ。
風邪の季節、今実践しなければ! 市販薬でイソジン・ガーグルOK!ちなみにイソジンは明治製菓の製品。
たぶん実行した人はインフルエンザにもならないと思うよ。

新月だっていいさ、月より大きな星たちのパワーが地球を照らすんだ。

 新月です、今日は成人の日らしい。
古いせいか「成人の日」は「1月15日」がなかなか崩せない。
小正月とセンター試験とさいの神は15日で変らないのに。(関係ないか)
はっぴーまんでぃ ってヤツだ。 祭日なのにR’sはお休みです、すいません。(星野はもっとすいません)

去年の9月にスタートした抗がん剤の影響なんだけど、その頃作られ始めていた爪は指先近くまで伸びペラペラしている。
爪がもろいと何かと不便。 今、こうしてキーボード叩いていても爪をあてない様にしている。
昨日話した洗濯物を畳んでいる時も気をつけないと生地に引っ掛けてしまい痛い思いをしなければならない。
抗がん剤の威力は凄いよ、1クールずつの痕跡を爪に波模様で描いています。 
移植前(11月中旬)の大量化学療法時の痕が今根元から登場してきていますが一番ダメージを受けている様で指先に来る時がちょっと不安。

おっ!また余震がきた。除雪車が通る揺れ方と明らかに違う事が分かったのは地震慣れした今年からだと思いません?
話し脱線しっぱなしの☆野より

車検が切れていました。

 車検が切れていたのでディーラーさんに取りに来ていただきお願いしました。
今年からリサイクル法が開始し車検時にもプラスお金がかかるようになりましたね、僕の車の場合プラス1万6千円。二週間前に出しておくんだった。

リサイクルと言えば、浦島太郎状態が続く☆野(今だ新紙幣を利用した事がない!)「ごみの分別」に一苦労してます。
彼女は徹底的に分別しているのでへんに手が出せなく、どこに入れていいか分からない。
リサイクルさせるって本当に大変だなぁ と、愚痴りながら ちょっとヒトゴト。
☆野家では去年の夏に「生ごみ処理機」なるのもを購入し使っています、コレは便利。
一般的な電気メーカーのモノではなく専門業の機械メーカーなので小型洗濯機?位の大きさ!!
画期的なのは、たまに1L位お水を入れるだけで他に加えることなく(出す事もしなく)生ごみをドンドン入れてOK!
匂いも発生しない、ゴミ箱も汚れないし、何よりゴミの量が少なくなって助かっている、らしい(ヒトゴト)。
ちなみに、処理した中身もその業者が買ってくれたりもする、らしい。

物欲、消費量が多い僕には住みにくい環境になってきた。どうもすいません。
とりあえず車は15年乗ろう!(あと3年かな) そして、目指せ20年!これだな。

さっちゃんのまほうのて(絵本)

 退院してからずっと子供三匹は僕と一緒にベッドに入ります。
ちなみに、星野家の子供消灯時間は早めの8時半位! 
寝室にセミダブルを二つ並べているので横幅の方が断然広く、なかなかの開放感なだけに誰も自分の所では寝たがらない、特に地震後はいろんな面で怖がりになっているからなおさらのこと、まぁいいさ。
昨日は偕成社から出版されている「さっちゃんのまほうのて」田端精一(先天性四肢障害児父母の会)の絵本を読んであげた。 以前にも読んだ本なんだけど今回はまずかった、感情的になりやすくなっているんだね。
読んでいながら涙はあふれるし、声はつまってくる.....。
すごくシンプルでひらがなだけの絵本だけどメッセージがズンズン伝わってくる。ジジィっぽくなってきた、なんとか子供達はあくびをしながら寝てくれました。
三男は身体をからませ、耳たぶを触り、最後にお気に入りらしいスキンヘッドに手のひらをピタッと付けていつもの様に寝てくれました。

読み聞かせの時は感情導入しない絵本が良いと思った。ふぅ~。

彼らが寝てから二度目のお風呂に入る、自分の後姿を久し振りに見た。
足は棒だし、尻に筋肉がない...、どんなところでもジジィを感じる事ができる様になった。まだまだ中途半端の“アジ”だな(苦笑)

最後の治療。

 最後の治療に行ってきました。 終了です!(パチパチパチ)
なんて感動もなく、何だか眠い.....。薬のせいだろう。

 以前にも話しましたが移植によって身体の中身がリセットされただけでなく、今日の治療リツキサン(8クール)で抗体が弱くなる為、風邪やインフルエンザはもちろん、はしか、風疹、おたふく風邪等にもかかる可能性が出てくるらしい。
インフルエンザの予防接種したところで抗体が出来ないから無意味。
なんだか柔なカラダぽくて情けないが、ガンには有効!仮にがん細胞が増えてきても出てきてもリツキサン・パンチ!?を食らわしてくれるそうだ。
 今、僕が出来る防御策は[手洗い、うがい、込み入った所には近ずかない][温泉行かない、生ものはなるべく食べない]が基本。 
まぁ、いずれ解禁令が下りるのでそれまではガマン。(先生、忘れないで解禁令出してよ!)

 とにかく治療が終わってホッとしています。 皆さま、ありがとうございました。

故田中角栄の意思。

 昨日はちょっとフラフラしていましたが、今日は好調です。
体調が良くなると比例して、自宅監禁がとても退屈に....。イイことなんだけどさっ。

長岡は雪に覆われ真っ白です。あちらこちらで屋根の雪下ろしをしていますね。
星野家はこの雪でアンテナが倒れてしまいBS以外の番組はすべて砂嵐状態、目に良くないから見ない、直さない(笑)
積み上げていても良いらしいので雪下ろしはしません。(どーせ、できないだろー!)

故田中角栄氏が「諸君!三国峠(山脈)を崩して新潟県に雪の降らない街にしたいと思う!」と有権者を前に力説していた事をおぼろげながら思い出す。
あれは本気だったのだろうか? カクエイ氏の事だから本気だったんだろうと僕は信じている。

新潟県中越、上越の方々!もう屋根の雪下ろしは止めてそのスコップ持って三国峠に行かないか?その方が賢明だよ..。
そう思いながら窓越しに御近所の雪かきを見守る☆野でした。
使えないホシノより

センター試験応援してるぞ!

 髪の毛2.3mm生えてきました。オマケに?下の毛も生え初めてきました、なんだか大人になった気分...。
前回(2002・初発時)の時もそう、脱毛の副作用のある抗がん剤を入れ終えてから3ヵ月位で僕は発毛します。
生え始めの半年間は毛が細くクセ毛な感じなんだよね。
まだ短いからクセ毛っぽい感じは分からないけど多分同じだと思う。
どうせなんだから、後退(ハゲ?)している部分も生えてくれれば良いと思うがそう言う訳にはいかないらしい。
ホルモンバランスのせいか?ヒゲが濃くなったようなので口の周りにヒゲを少し生やしてみているが、カビの様にも見える(やめとけっ!)

 センター試験開始ですね、受験生よ、頑張れ!

下戸の話。

 僕は以前からお酒が飲めない。
飲めない人の大半は甘いものが好きですね。
僕も例外ではないのですが治療後はどうもスィート系はパスでした。

 最近ようやく甘いものを美味しく感じる事が出来るようになってきました。
が、残念なのはコーヒーや紅茶を飲むと胃がムカムカして調子悪くなるくなる。どうしてだぁ?
以前ならエスプレッソ、紅茶ならアールグレイと濃いめが好き、お茶にケーキさえあればニッコリしていた。
今は、薄めのココア、緑茶、野菜ジュースがほとんど....、必然的に甘いものには手が出なくなる。

 メインはココアで牛乳を入れずに純ココア&オリゴ糖を少し、たまにお塩を入れる。
純ココアとオリゴ糖ならカロリーもないし、お通じも良くなるのでオススメ。僕は日に何杯も飲んでるよ。

 食はずいぶん細くなった。彼女に怒られますが食欲はあまりなく、薬を飲む為に食べている感じもする。
動くようになれば「腹減った~~っ!」感覚が戻ってくるだろうと思う、期待して頑張らなきゃ。

やっぱり下戸なんです。

 昨日のヒトリゴトで「お酒が飲めない」と書いたら何人かの方達から抗議文が寄せられました(笑)
「一緒に飲みたかったのに」はお一人だけで、他は「なぜ、新潟にいる!」や「ウソでしょう!?」とか「じゃ、ドラックは?」などなど。 
そんなに意外かぁ? まぁ、僕の周りにも下戸な人間はいないから仕方ない。
僕はそれより、コノつまらん“ヒトリゴト”を見てくれている方がいてくれてるんだと感謝!感激!どーもスイマセン。
誤字、脱字は当たり前。バカ丸出しでお店に出れなくなりますので程々にお願いします。

 頭の髪は2、3ミリ生え始め、ペラペラ感が気持ち悪いので、今、剃り直し?ました。
すごく寒いんです!2.3ミリの差は歴然! でもスッキリが気持ちいい! 当分コレ、続きそうです。

 p.s. 赤ちゃんの頃に一度ボウズにすると良い毛が生えるって信じている方、意外と多いですよね。
間違いですからね!生え始めの毛は毛先が細い為ペラペラに見えるし、ビロードの様な手触りなんですが一度毛先をカットすると太さを感じるだけなんです。
あと「中学生の頃にショートカットをしてからクセ毛になった!」って悲劇のヒロイン的に訴える人もいますが、間違い。
ロングの時は重さでストレートになっていただけでレイヤーが入ると軽くなり今まで感じなかったクセが動き出す。もちろん遺伝やホルモンのバランスもあります。 

1000以上の買い物。

 1000円以上の買い物を久し振りに体験! 
入院前もR’s以外はほとんど出ていなかったのでお札を使う買い物は約半年振り! 
病院ではコイン生活で事足りるんだ、ヨーグルト3ヶ入りパックがせいぜい。 だからと言って自慢はできない、医療費の支払いが多くて、このお正月を越せるかどうかギリギリの星野家だった(泣)

 新潟市は相変わらず北風が強く、寒くて参ったけど雪が少ないのがいいね。
疲れたけど、日航ホテルの飲茶ランチにメガネ、服を購入して充実。

 長岡から冬に脱出する場合、新潟市がテキトーだと僕は思ってる。
冬は東京へ意図的に近づかないようにしているよ。
なんかシャクじゃない?「なんで長岡に住んでいるんだ???」と自問自答しながら帰って来ないといけないでしょ?
吹雪を見た後、群馬、埼玉、東京の乾いた風景を見て、東京では開放的な奴らを感じ、帰りには到着を告げる民謡みたいなのが車内に流れ、長岡駅構内のボワ~ンとした静けさを......。
何故か虚しくなるんだよね、絶対僕だけじゃないと思う。

 まぁいい、今日も気分を変えて長岡をエンジョイしよう!(お前は自宅療養だろ、それにエンジョイは死語だろ) 
気持ちの持ち方さっ。

抗がん剤の影響、爪がガタガタ。

 爪の根元部分がいよいよ薄くなって現れてきました。
以前にも話したように、抗がん剤治療は毎日行なうのではなく、2,3週間の間隔を空けて行ないます(薬内容、白血球数や体調、年齢などを個人差がある)
当然、がん細胞の野朗も退治してくれますが、同時に健康な細胞も叩かれちゃうので食欲が落ちたり、下痢したり、色素沈着したりするんですね、あっ脱毛も副作用の一つですね。血液数値は気持ちよく?下がります。
でも効いてるんだから感謝した方がイイ。 

 おもしろいのは治療後に伸びてきた爪模様、サーフィンで言ったらオフショアの波(陸からの風によってイイ波がセットで入ってくる)。
何クールしたのか爪を確認すれば分かるくらい波打っている。
初発時は(二年前の抗がん剤治療CHOP)6回のさざ波程度。
今回は強めの抗がん剤R-CHASER(通称チェイサー)2クール分の波打ちはやや大きいもののまだ許せる、その後の自家移植前の大量化学療法(MCEC)が津波前の引き潮状態! 
10本すべて根元だけ薄く現れはじめ指先に力が入らないのが気になる。ただし葛飾北斎 画まで誇張しないでほしい。

 もちろん、津波の後は穏やかに戻るんだろうけど、傷跡は長引くよね。早く復興してほしい。精神的ダメージは僕の場合受けていない、感謝。 この場合は各国からの補助は出ない。

 スマトラ沖地震の影響での津波の影響は計り知れない。これ以上被害がでなければ良いのだが.....。
それから比べたら、僕のはちっちゃな出来事。

ジェイと散歩。

 昨日はお天気が良かったのでジェイと散歩。退院後三回目だね。
他の用事で彼に向かう場合と、散歩をしようと彼に近づく場合の違いを察知し、彼はちゃんと準備を始める。
「すべてお見通しさっ」って顔に書いてあるところがスゴイ、僕が演技したところで完全に読まれているからね。

 川崎に住んでいる僕は、8号線東バイパスを横切り、東方面へ田んぼの中の一本道を散歩する。
建設中の長岡中央総合病院(2005.11月に移転予定)を横目に千代栄町の入口で折り返す。
バイパスを離れれば建物はほとんどない。
単調な道なんだけど真っ白く広がっている田んぼの上にサギなどの鳥達がチラホラ。
道沿いに幅3m位の川が流れていて魚も見える、たまに鯉も泳いでいる。 おまけに盗難?自転車なんかも潜んでいるし、農業用のビニールも鯉のぼりの様に泳いでいるので結構楽しい。 

 楽しくて、気持ちは良いのけど体力の回復はなかなか...、折り返し地点からはジェイに家まで連れて来られる様に引っ張ってもらう。 
「ジェイ、また行こうな」「いや、また連れて行って下さい、宜しくお願いします」 「バウワウゥ!」 (苦笑)

200504251.jpg

逆に元気をもらってきた。

 入院中知り合った仲間の所へ、アブラを売りに行ってきました。
同じ階の人達は病名も似たり寄ったりで移植待ちや移植後の経過観察で今もなお入院しています。
同種移植(健康なドナーから提供していただくタイプ)の場合、拒絶反応などの副作用があるため、移植後も最低90日は入院が必要なんです。
なので病気の種類、治療内容によって入院期間は個人差があり、彼らより遅く入院し、早く退院している僕は少々後ろめたいよ。

 でも彼ら、「病人かよ!?」「場違いだろ?」って疑ってしまう様な“前向き元気人間達”なので元気でうるさい(笑)
逆に気合をもらいに行ったようなものだ。
比較的体調が安定している時は退屈なもので、入院生活の長い彼らも退屈時間と日々戦っているよう。
大変な治療なのでその位の方が良いんだけどね。欲が出るんだ。そこが人間くさくていい。ワガママし放題?らしい。
入院中、彼らの前向きな考えや、笑いに僕は随分助けられたし、今回も励まされ参りました。

 また遊びに行くからねー。 「くるなー!」って言われるかもしれないけど僕は行くぞ!
先に出たのだから元気にしていないといけないんだ、お互いに頑張ろ。 
 これからもよろしくお願いします。

潔癖症??

 彼女と何かの話題から『潔癖』がテーマとなり、彼女は最近テレビで見たプロゴルファー丸山茂樹さんと木梨のりたけさんの話しをおもしろおかしく説明してくれた。
丸山氏の父の話やグローブのこだわりなど聞いたんだけど、その中で携帯電話の話.....丸山茂樹さんは他人の携帯電話が気持ち悪く、突然渡されても耳に付けれなく使えないらしい。 フムフム、よく分かる。僕も同じタイプかもしれない。

 そんな話しをしていたら思い出した。
僕は友達からもらったオニギリを食べれない人である。手の温もりが気持ち悪く感じちゃう、ゆで卵もダメ。 
子供の頃、スキーに行って「オニギリあげるよー!」なーんて笑顔で言われ、すごく困った事をよく覚えている。
お弁当交換も僕には信じられない行為、気持ち悪い。人にはあげられるけど、人のは食べれない。

 嫌な性格だと思うけどイヤなものはイヤなんだ。 
そうゆう僕に対して彼女もあきらめている。 丸山さんはどうなのだろう。

なんちゃって主婦

 現在“なんちゃって主婦”をしている。 “なんちゃって”だから、もちろんテキトー。
掃除、洗濯と休日の子供の世話。台所は嫌がられるのであまり立てない(迷惑らしい)。

一番大変なのは休日の三匹のお世話で、一日中家の中で押さえ込む事は容易でなく、昨日は天気に導かれ「そり遊び」を企画した。
悠久山(自宅より車で10分)に行き、奴らにトランシーバーを持たせ、僕は車の中から見学。
本当はスキーをしたかったらしいが、動ける範囲が限られている為、妥協してもらった。
しかし、そこは単純な三匹。ソリを始めたら関係ないんだよね「水を得たサカナ」になっている。楽しそうだ、シメシメ。
帰ってきたらお風呂にGO! 洗濯をし、スキーウェアをハンガーにかけて除湿機ON! おやつを少し与えて宿題&部屋掃除をさせフィニッシュ! “なんちゃって”にしては上出来だと思う(自称)

そんな事よりも、自宅からそんなに離れていない中沢、中貫付近の地震の傷跡にはショックだった。
それでもこの辺りは良い方なんだろう。
黄色や赤の札が玄関に張られていたのを初めて目にし、テレビの映像では伝わらないものを感じました。早く過ごしやすい季節になり、落ち着いてほしいと思った。

毛が生える前の少年の気持ち?

 気が付けば眉が生えてきました。
現在、体毛の中で一番濃い部分はヒゲで、以前より濃くなっているのは、単にオッサンになったのか?
この変化は不思議。どう見ても唐草模様が似合うドロボーだ。
なのに、スネ毛はまだ生えずスベスベ、奥様に羨ましがられている!?
下の毛も生え始めだし、お風呂に入った時に必ず確認する行いは少年時代に戻ったよう。
情けないとも思うが、うぶ毛で柔らかいから結構気持ちいい。ない事に慣れてしまったんだね(苦笑)
 
着実に「脱! 病み上がり」になってきています。 
R’sに立てる日ももう少し。
すぐにシザー(ハサミ)を持って予約受付したら、とんでもない仕上がりに「星野も落ちたわねー」と言われかねない。
まずは様子見.....、いや、性格上すぐにカットを始めるかもしれない。 

2月頃から皆さまも覚悟してきてほしい(ニヤリ)。 大人になりきれないドロボーヒゲ・星野より

イシダサンありがとう。

 DM(ダイレクトメール)作成の打ち合わせをする為、印刷デザイン会社に行ってきました。
個人的にもお世話になっている担当者に久し振りに会う事になったのですが退院後あまり人に会っていなく、なんだか恥ずかしい。
モジモジしていたわけではないけど、人に慣れていないね。
小心者の星野はこんなものなのかも...、なんだかカッコワル。
社会復帰したいんだろう? 自分から打ち解けてゆく事が必要だよ、と思いながらシックリしない。よくないなぁ~。 
担当のイシダさん、これからも宜しくお願いします。

退院した日が満月で、今日は二回目の満月の日なんです。 
これからは、人里に下り“脅かす”くらいの大きな気持ちでのぞまなければ。(何が言いたい)
圧倒されっぱなしの「コジカ」の☆野より。

しもやけ

 長岡は雪が降っています。寒い。
足の指先シモヤケは広がりをみせていないので助かっています。

先日、友人からウエットスーツ素材のソックスを勧められ二日前から履いています。これがなかなかイイ!
彼は足を動かす事が出来ないので(多少、障害を持っているんだ)極度の下半身冷え性。でも彼曰く、
「ウエット素材は本当にイイよ、蒸れるけど....。」 
「??」足が冷たいので蒸れる事はないだろうと思っていましたが、これが本当に蒸れるんです。
結構感激だったりする。
え~、と思うかもしれないけど、臭くないよ。 それより、蒸れること事態うれしい、足から汗かくなんて新鮮。
ホームセンターなんかで安く売っています。
僕は自宅のみ使用していますが、冷え性の人にはオススメ!

おいしいたこ焼きは。

 以前、アールズに勤めていたスタッフが遊びに来てくれたので、カットさせてもらった。
毎日シザー(ハサミ)を持ち、イメージトレーニングなんてものをしていますが、ポイントカットのみで最後までカットはなかなか出来ない。
人の場合そうはいかないし真剣さも違ってくる。 実際のカットは本当に楽しいね。 お店に立ちたい。
本人も一応は喜んでくれたよ、本音はどうだろうと僕は素直にそのお言葉頂戴いたします。「こちらこそありがとう」

 午後から、長岡造形大学近くのおいしいタコ焼きを買って、友達の所へお見舞いへ。
自宅の様に慣れている最上階の病棟へ行き、しっかり手洗い、しっかりウガイをして彼らをディ・ルームに来てもらいタコ焼きを突付く。
僕もそうだった、治療中は味覚障害になりやすく「?」マーク顔、食欲もないから嬉しくもないんだよね。ゴメン。
もう一人は大丈夫、美味しそうにパクパク。

 僕も気が付いたら味覚が治ったよう、徐々にだから気がつかない。人に言わせると星野は味覚オンチらしい(そうか?)
最近は以前から大好きだった、甘いものも美味しく食べれるようになり、体重も平行して増えてきています。

 みんなも気をつけようね。

カスピ海ヨーグルトに注意!

 主治医から口にするのもで、お刺身等の他に、自宅で作れるカスピ海ヨーグルトをストップされている。
星野家はカスピ海ヨーグルトの摂取量が多く、大活躍していたので「えっ!」とも思いましたが何となく理解が出来る。
各家それぞれにカスピ海ヨーグルトの味が違いますよね。
ベースとなる牛乳も関係していますが、ちょっと怪しいオリジナル菌?(雑菌)があるんでしょうね。ネバネバ系は処分した方がいいそうです。
星野家のはイケテイル!(皆がそう思っているだろう)
抵抗力のない僕だけ一食用にパックされている“明治のヨーグルト・LG21”を食べています。

ヨーグルトは何種もありますが、変えないで自分に『合うタイプ』一つに絞り込んだ方が良いらしい。 
『合うタイプ』って言われてもよく分からないよね。

2005 01.29 (土)

 今日は三男と留守番です。さて、どんな日になることやら.......。
お手柔らかにお願いします。

HANA 

200520hana.jpg

200520hana1.jpg

 CONTAX AX 50mm 1.4 (PRPVIA100F)

入院中、売店の花屋さんで撮影、買わずに撮影(許可済み)
マクロ(接写)で写すと幻想的です。 




プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。