遅ればせながら・・・

20070102.jpg

20070103.jpg

 新年 あけまして おめでとうございます。
       今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 昨日遅まきながらパソコンを立ち上げました。 
アナログ人間な私、バーチャルな世界(入院時の監禁クリーンルーム)から現実に戻ってきたのでPCあまり必要性を感じないんです。
ご心配おかけしていたのかもしれませんが、おかげさまで元気に過ごしております。
五十肩と手足の神経障害以外は(泣)

 このお正月、ゆっくりさせていただいています。
元旦の午後より毎年恒例、妻の実家へ向かうのですが去年は入院中だったので僕は二年振りの糸魚川。
三人姉妹の子供達は総勢8人で三歳から小6まで繋がっているから眠ている以外はもう賑やかだ(騒がしい)。

 暖炉がある空間は子供だけでなく大人にも居心地が良いところ。
炎を見ているだけで癒されます。 ゆとりがなければ管理できませんがやはり憧れますね、暖炉。
「異様な光景だ」と言われながらも小学6年生から「のだめ」全16巻を借り、木材をくべながらで読みきりました。

 現在は自宅に戻り、体調をみながら「年始の大掃除」に取り掛かっています。 
お仕事がないだけに、当分続きそうです…。

TERUMO

 退院してから僕はなるべく体温計を使わないよう心がけ過ごすことにしている。
偉そうに話すことでもないけど、ちょっとした事でも直ぐ熱が出てしまう為そのつどヒヤヒヤしたくない。
お医者さんに言わせたら「そりゃ駄目だろう!」と言われそうですが素直に聞いていたら入退院を何度も繰り返しそう。 
抗生剤の点滴を入れなければ僕の場合は治ってくれないことが分かっているからね。
 
 昨夜は寒気が特にひどかったので久し振りに体温を測り38.4℃. 
最近は35度代後半が相場なのでやはり寒いわけです。 
そして自身の体調の弱さにあきれるが仕方ない。
痛さや発熱時などに対応するロキソニンを飲み今朝は35.5℃、熱も上がらない感じですが一応病院に連絡をし安静。(いつも安静気味ですが)
(38度以上になったら病院へ連絡をすることになっています)

 まぁ、今回は大したことないようです。 皆さんもお気をつけを!

 それより今日は雪になる予報です。 窓の外は天気が良くとても信じられないほど、雲も見えますが青空がきれいです。 

スタッフからの良薬。

 日中は大丈夫なのですが昨夜も38.5℃、、、寒気と熱さが交互にやってきてしまう。

 内から暖かくなる事をここずっと感じていなかったので寒気後の「あっちぇ~」は嬉しいかったりもしています(苦笑)
例えるならば植物が動物に変身した時の感じに似ている。?

 病院からも連絡があり、現在は採血結果待ちです(一時間)。
分かってはいましたが今年も病院にお世話になってゆきそうです。

 病院へ行く前にスタッフにも会いました。
やはり僕にとって最高の薬になる。
みんな元気、ありがとう!

R's.リニューアル工事スタート。

KI2.jpg

 赤血球272 Low(標準427~571)、ヘモグロビン9.1 Low(12.4~17.2)、ヘマクトリット27.4 Low(38.7~50.3)、白血球3500 Low(4000~9000)、血小板14.6 (12~30)、IgG 418 Low(870~1700)、IgA 7 Low(110~410)、IgM 5 Low(35~220)、LDH 296 Hi(105~215) 網状赤血球17 (3~20) GOT48 Hi(8~40) GPT62 Hi(5~45) アルカリホステラーゼALP427 Hi(105~340) 炎症反応CRP 2.94 Hi(0.0~0.3) 昨日の結果です。

 安定していた肝臓数値が上がりはじめているので今日もう少し細かい検査をするそうです。
炎症反応は予想通り高く、高熱の原因がそこにあるので昨日から抗生剤(チエナム)点滴が毎日続く事になりました。(今後二週間位かな)
血尿もあるらしく、細菌性の膀胱炎が予想。
無茶な生活しているわけでないのに免疫不全、おそるべし!

 胸部レントゲンは問題なし。 
IgG等の免疫グロブリンも低くなっていたので血液製剤ベニロンを4本輸血してきました。トータル4時間! 
年末にも輸血したばかりなのになかなか上がってくれないものですね。

 通院はおろか、現在では入院も重なりすぎて保険屋さんも相手にしてくれません。
産まれてはじめて買ってみた宝くじも紙ごみに… 

 いやいや、今年は絶対に良い年になるらしい。 これからだな。


 昨日からR'sは再スタートに向け、リニューアル工事の為に業者さんが入ってきてくれています。
早く美容を再開したい。  そのためにも負けていられない。

写真. R’s店内の様子。

職人技。

20070111.jpg

 1月10日採血結果です。
 赤血球288 Low(標準427~571)、ヘモグロビン9.7 Low(12.4~17.2)、ヘマクトリット29.2 Low(38.7~50.3)、白血球3100 Low(4000~9000)、血小板14.8 (12~30)、LDH 332 Hi(105~215) GOT38 (8~40) GPT50 Hi(5~45) アルカリホステラーゼALP523 Hi(105~340) 炎症反応CRP 2.81 Hi(0.0~0.3) 

 金曜日にもう一度検査し最終判断が下されます。入院は何としても避けたい。 
1週間で三回の血液検査は入院時の頃を思い出します。
今回は横ばい、悪くなっていなければOK!

 さて、お店の方なのですが業者さんらが計画していたものより、さらに工夫して頂き良い感じで進んでいます。
職人の仕事をみていると本当にほれぼれしてしまいます。
僕なんかは「そのくらいで良いんじゃない」なんて思っている事を許さず徹底して作り上げてゆき、結果的には僕の想像を超える仕上がりになる。
素人はヘタに口出してはいけません、職人魂に感服。

 とは言っても内装の変化をあまり感じないかもしれません。 しかし大人な雰囲気になってゆくと思います。

 大きく変わる分部はお客様からは見えないところ、バックヤードです。
今までは事務的なスタッフルームでしたが、小上がりを作り横になれるスペースなど少し住居風な感じに改装。
バリアフリー対策(私の事らしい)。 こんな所に力を入れ遅くなっている事大変申し訳ありません。

 R'sのロゴも名前も新しく生まれ変ります。 
もう少し準備が必要ですが(工事終了まで)、一日も早くオープンしたいと思っています。  

 お待ち頂いている方、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。
妻と二人だけのお店になりますが、その分ゆとりある、快適に過ごせるヘアサロンを作ってゆきたいと思っています。
ちょっとだけでいいですから楽しみにしていて下さい。 (あまり期待しないで下さい・苦笑)

写真. お客様Mさんのステンドグラス。 趣味とは言え、「職人」を感じるのは僕だけでしょうか?とても愛らしいミソサザイです。

点滴通い、本日終了。

20070112.jpg

 赤血球293 Low(標準427~571)、ヘモグロビン9.9 Low(12.4~17.2)、ヘマクトリット29.5 Low(38.7~50.3)、白血球3000 Low(4000~9000)、血小板10 (12~30)、IgG 639 Low(870~1700)、IgA 5 Low(110~410)、IgM 3 Low(35~220)、LDH 283 Hi(105~215) GOT26 (8~40) GPT35 (5~45) アルカリホステラーゼALP487 Hi(105~340) 炎症反応CRP 1.13 Hi(0.0~0.3) 本日の結果です、OKです。
 
 肝臓数値は基準値に、炎症反応も徐々に下がってきています。
血尿、昨日までは(+)陽性でしたが今日は(+-)、陽性でもなく陰性でもない?様なはっきりしないマークになっていましたが、僕の体がはっきりしていないのだから仕方ない(苦笑)

 よって本日をもってチエナム点滴(抗生剤)は終了!
明日からは病院に行かず、食後に飲む薬に抗生物質一錠をプラスのみ。
顔なじみになっている外来処置室の看護師さん達に感謝。
「お世話になりました」と大きく挨拶したら 「またいつでも待っているわよ~!」と返された、ゲッ(苦笑)
とにかく、点滴は当分通いを覚悟していただけにとても嬉しい。

 明日からようやくお店の事、わちゃわちゃになっている掃除に取り掛かれそうです。
と言ってもユルユルやってゆく感じでしょうか。 
ミワサン、いつもどーもすいません。これからもお世話になります、ヨロシクオネガイシマス。(すりすり・汗)

ヘアスタイルはない。

 一月二日に三男、小学一年生から髪を剃ってもらってもらい、それからは手をつけていない。
(電気シェーバー)
いつもは一日おきに剃っていた髪、半月経つと5mm弱になっています。
髪は柔らかく、クセもないのでビロードのようで「子鹿のバンビ」のような手触り(はい、誇大表現でした)は
ついつい自分でも撫でてしまう。

 スキンシップ好きな三男も事あるごとに僕の頭をやさしく撫で回し「気持ちいいね~」と。 
ついでに耳たぶも何気に触ってくる… (いつまで続くのか?)

 このまま伸ばすか?スキンヘッドにするか?何も考えていませんが帽子の必要なこの時期を利用し少しこのままにしてみます。

 5mm弱になり、ようやく脱することができる様になったのはニット帽と髪がうまい具合に?マジックテープ役になり、かぶった後は位置を調節できなくなること。
さらには毛流通りに帽子が回ってしまい、口を動かす数だけ加速する…(クルクルではありませんよ)

 二十代前半から三十代半ばまでは髪をずっと三つ編みなどにしていましたが、5年前の初発からはベリーショートかスキンヘッドのどちらか。
伸ばすのも気持ち悪いので、これからもボウズでしょう。

 もしかしたら、ボウズ美容師に「揃える程度で…」や、「今回は少しスッキリしたいんです」とは言いにくいのかもしれませんね。
ヘアがないから見せるスタイルがない美容師。まぁ、こんな変なのが一人くらいいてもいいでしょう…、お許しを。

20070115.jpg
「年始の大掃除」(現在進行中)に昔の私がでてきました。 たぶん20年近く前のもの、僕にも若く健康的?

20070115144948.jpg
写真の左側はミワサン。

水没。

DSCN0006.jpg

 僕の携帯電話、お風呂に飛び込んでしまいました。
彼も寒さに耐えられなかったらしい。
湯冷めしないように、電池はずしパネルヒーターの上に乗せてあげていますが…

 少し不安で電池は当分付けてあげられない。
そのままdocomoショップへ連れていこうか迷ってる。
使用頻度は少ないからこのままでもいいか… とも感じてるから。

 それじゃ、きっと相手が困るんだよね。 変な世の中だなぁ。

写真. アランミクリ

使えない携帯、ツカエテナイ私。

20070123101854.jpg

 携帯電話はずっとそのままにしてあります。 まぁ、いいさっ 
ご迷惑をおかけしている方、お許し下さい。
普段からマナーモードでバッグに入れっぱなしの私、以前からツカエナイが現状です…

 最近は出来上がりつつあるお店(R's)へ向かい、職人さんらの邪魔にならないところで掃除などをしています。
作業内容、妻8割、僕1.2割、残り0.8はたまたまお店に足を運んで下さった業者さんなどです。感謝。
ここでもツカエナイ私(苦笑) 
二人で始めるには大きすぎる店舗なので棚の中の整理だけでも大変。
1/3程度に縮小出来るといいなぁとも感じるますが、逆にこれだけのスペースあるサロンでゆっくりとお客様の髪をアレンジさせて頂けるのだからワガママな私です。

 大工さん仕事もそろそろ先が見えてきました。
椅子のセッティングや床のワックスなどもう少し先になるのでしっかりとしたイメージがなかなか出来ませんが良い感じだと思います。

 スタッフルームは落ち着いた雰囲気に変身。
店内はパッと見、分からないかもしれません(お見えになる業者さんに聞いてみても気づいてもらえない…)
結構使いやすかったので動線など変えようがなかった事、金銭的にも…
なので、あまり期待しないでほしいです。

 昨夜、またまた熱が出ちゃいました。
無理しているわけでなく、掃除も休み休みなのに突然やってくるから情けない。
早速、別宅(ホスピタル)に電話し本日午後受診となりました。 採血し、チエナム(抗生剤点滴)のお世話になるのでしょう。
では、行って来ます。

写真. アランミクリ

新潟、頑張れ!

9.999.jpg

 おはようございます(現在pm12:30)。 
朝に一度朝食を摂り、二度寝、三度寝を繰り返えし、ようやく起きれたよう…うちのケラトと似てきている(16歳の黒猫おばあちゃん)
 
 子供達は妻と映画を観に出掛けましたが、用意してくれていたお昼を食べ、薬をごっそり飲み、TV.第12回全国都道府県対抗男子駅伝を流し観ながらPCに向かってる、会場は広島県。
ちょうどリアルタイムに広島から美容学校時代からの友人メールが届きようやく目が覚めた感じ。

 少し前からの発熱。
今回はクラビット錠(抗生物質)で様子見です。
金曜日の時点ではCRP(炎症反応)陽性の5.0、チエナム点滴より熱は下がってくれませんが毎日病院へ行かずに済んでいます。
焦っても仕方なく、こうしてユルユル過ごすしかありませんね。

 お店の掃除、床ワックスなどは妻が頑張ってくれているので随分片付いてきているよう。
僕は家で出来るメニュー作りなどなど(なかなか進んでいませんが・泣)

 さぁ、新潟県も11人抜きで6位と健闘中(5区現在)、僕もそろそろ気合入れなければっ!

写真. 9.999 フォーナイン。 

抗生物質を替えながら

gurss.jpg

 今日も病院へお邪魔してきました。
土曜、日曜を除き、ほぼ毎日の通院… 
この一月、お店を閉めている事で家の事(掃除・整理)、お店の事(掃除・整理)を充実させたのち、何年ぶりかの家族小旅行(県内)なんて考えていましたが現実はきびしい。

 でも、こうして入院せずにいられることは、とてもありがたく僕にとってはラッキー。
11階に顔出したら、またまた訃報を耳にしました。(日赤でも、医科研でも)とても明るい方だったのに残念。
僕はその方達の分も細くでいいので、長く生きてゆきたい。 彼らからも守られている感じがしています。

 昨日の採血結果、炎症反応も少しずつ下がってきています。OK!
胸部レントゲン、検尿も問題なし。よっしゃ!

 この金曜日に一ヶ月半振りにCTレントゲンを撮ることになり、来週月曜日にもS主治医に受診していただく事になりました。
結局月末まで病院三昧で終わりそうです(苦笑)

 水没携帯電話、docomoショップのお兄さんにすべてをお任せし新しい機種に変わりました。
相変わらずの多機能そうですが、僕にはまったく関係なく最低限の使用方法のみを教えて頂き設定もお願いし終了。
モトローラ社の携帯電話、ポイントが貯まっていたようですべて無料!? 本人がよく理解していないのでとても申し訳ない気持ちでした。

おばあちゃん、ありがとう。 僕もスタートするよ。

redseru.jpg

 R's(美容室)、大工さん仕事も終了し業者さんから引渡しをうけました。
しかし二人だけなので、その後の片付けも何処から手をつけていいのやら…
「とりあえずね」と、お互い言い合いながら奥へ奥へ押し込んでいる状況は後にコワいものがある(苦笑)

 リニューアル・オープンのお知らせ(そんな大そうなものではありませんが…)ダイレクトメールのデザイン・文章も決まり、ようやくお客様のもとへ届けられそうです。
今しばらくお待ち下さい、申し訳ありません。
 
 R'sの新しいロゴはいつもお願いしている友人Kクンからデザインをおこしてもらい。
それに合わせ、新しいホームページもほぼ出来つつあります(P社・Nさん)。
そして、DM(ご案内のお手紙)はインド大好きなIさん作成。 いい仲間やお客さまに支えられここまでこれた事、感謝しています。

  店舗はそのまま、お気に入りの桜並木道沿い。
延床面積は二人にとってはだだっ広いのですが目指すは「小さなアールズ」です。
一人ひとり、ゆっくり過ごせるサロンになれたらいいと思っています。 もちろん僕達も。
あっという間に1月も後半、二月に向け、体調を崩さないよう良い緊張感を感じている今日この頃です。

 明日はCTレントゲン検査をし、29日(月曜日)の受診ではS主治医に薄めでもよいので太鼓判を頂く予定、 今後も宜しくお願いします。


 母方のおばあちゃんが亡くなりました。
満96歳。 一世紀近くです。  
おばあちゃん、僕には想像できないほどの濃い人生を送ってきた人。

 いつもニコニコして可愛がってもらい、小さい頃はおばあちゃんの家のが楽しみでしかたなかった。
土間があり、かまどで作るご飯はおいしく、お風呂は五右衛門風呂っぽくスノコが敷いてはあるけどヘタすると火傷しそうでスリルがある。
野菜は裏の川で洗いいらない部分はそのまま流す、トイレのペーパーはお決まりの新聞紙。
掘りごたつだからから針金の網はしてあっても油断はできないがにおいが良く、寝る時はその炭をアンカの入れ朝まで暖かい。 懐かしい。
妹が亡くなった後に東京から帰ってきた僕にとても嬉しそうな顔で迎えてくれたこと。
お店にも何度も足を運んできてくれたこと、足が悪くなってから内緒で移転後のお店に来てくれたこと。
戦死した、おじいちゃんの話をそっと教えてくれたこと… 
いろんな思い出がよみがえってきます。 どうもありがとう、おばあちゃん。
おばあちゃんの作った苺は今でも一番おいしい。

裏日本のお天気

20070123101553.jpg

 去年の今頃は何メートルかの積雪があり、本来であれば今年の今頃も毎日毎日除雪に大忙しのはず。
しかし、東山に少し雪が見えているだけで辺りには雪はまったくなく、今日も青空が広がっちゃってる。
三月下旬の雪解け時に顔を覗かせる雪割草も長岡丘陵公園(国営公園)でいちりん咲いたそうです。

 これも異常気象でしょうが、雪の心配がないのはありがたいものです。
春が遅くなるのではないか?真夏日が続くのではないか?と、先の事を心配する方も多いようですが考えていてもしょうがなく、検査結果待ちの病気を心配しているようなもの。

 そう、CTレントゲンを受けてきました。 
今回はわりと広い範囲で首から腿上までです。 
手を上げて穴の中に入ってゆく様に指示されましたが五十肩で左腕が上がらない… そう、実は五十肩、まだまだ治らず更に悪化気味。
右手だけ上げ、左手はおなかの上で許していただきました。左腕にも無駄な放射線がかかるんだよなぁ、と感じながら(泣) 
造影剤注射も三度目にして成功(泣) 
今回はCTレントゲンは少し痛めの検査でしたが、月曜日の検査結果は問題ないでしょう。 
心配していても仕方ない。

写真. アランミクリ。 
これまでのメガネはすべて度は同じ、写真に載せてみると僕は変装癖があるのではないか?と感じています。

静かに、あわただしく。

20070129.jpg

20070128163834.jpg

 おばあちゃんのお葬式などもあり、この三日間はお店に行きませんでした。
明日から再びお店のオープンに向け、準備に行き、午後からは採血と三日前のCTレントゲン結果を聞きに病院です。
更にはDMも出来上がってくるだろうからハガキに住所シールを張りも待っている。
二月はもうそこ、静かに忙しくなってくるようです。

 お客様にお手紙を届ける事はとても責任を感じます。 
緊張感を持って体調管理をし、熱など出していられない。
きっと、おばあちゃんが「あまり張り切り過ぎないように」とお休みを与えてくれたのかもしれません。

 努力は常に必要だけど「頑張らない」はもっと大事なのかもしれない。
頑張らないといけない時期はとうの昔。

 夕日がとてもきれいです。 鳥も気持ちよさそうに寝床へ向かい?飛んでいます。

写真. ロバート・マーク。 サングラスももちろん度付きです。

 

軽い、肺の炎症。

20070130.jpg

 赤血球282 Low(標準427~571)、Hbヘモグロビン9.5 Low(12.4~17.2)、Htヘマクトリット28.0 Low(38.7~50.3)、WBC白血球3700 Low(4000~9000)、PLT血小板18.9 (12~30)、IgG 478 Low(870~1700)、IgA 5 Low(110~410)、IgM 4 Low(35~220)、LDH 249 Hi(105~215) GOT18 (8~40) GPT11 (5~45) アルカリホステラーゼALP342 Hi(105~340) 炎症反応CRP 0.11 Hi(0.0~0.3) 昨日の採血。

 CTの結果肺炎でした。
外部から入ったウィルスなのか? GVHD(ドナーとの拒絶反応)なのかはもう少し突っ込んで検査しないと分からないらしいのですが、炎症反応も陰性になり治りかけているようなので入院は免れました。
胸部レントゲンには写ってはいないので大した事はなく、健康な方であればこの程度だと問題ない?そうです。

 自家移植、臍帯血移植後の再発組はやはり注意が必要。
まずは毎日2時間、一週間の抗生剤(オメガシン、ミノペンの二種類)点滴スタートです。 
点滴通い、すでに僕の生活の一部になっているのでまったく苦もなく、問題はない。?(苦笑)

 オープンもまもなく、慎重に過ごしてゆきたいとおもっています。 

写真. 肺の下側の分部、白くもやっとしている。(右側) 
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ