デドックス

ammonite.jpg
きたない話

ここ最近の話
嘔吐が突然やってきた
その嘔吐が気持ちよいほどの吐きっぷりだ
水分を摂っても気持ちよくすべて出てしまう

下痢も半端じゃない
ピーピーってこのことだ
五日間 前からやっていない
ずーと後ろから   
ピーピー ソリューション

3.5kg痩せた
48kg 7?
大台から落ちた・・・
またやり直しだ
大丈夫。

診断では
「なんかのウィルスだろ」
まぁ、大したことではないって事だ
時間が治してくれる。
 
デドックス
どんどん出せっ!


写真は長岡日赤の1Fトイレ 
アンモナイトの化石はイタリアの切り出した壁
トイレつながり スミマセン。

踊り子草

20090406 2

踊り子草ってさ♪」

子供が突然話出した

一通り 話を聞いたあと

「踊り子草ってどんな草?」

そして、子供らから教えてもらった。

後ろでその二匹も(次男、三男)小さく写っている。

開花

20090407 2
福島江の桜情報
R'sホームページ 桜情報

暖かな日差し

20090408 2
2009.04.08 am10:20 R's
20090406 8
オープン前のR's(アールズ)
20090410 2
ぼんぼり点灯まじかな時間

お疲れ様

20090411 2


 二週間前の事

心に決めていたことをやぶってしまった。

「もう二度とお風呂には連れていかない」と決心していた。

「入浴させてはいけない」

心の中でそう唱えた瞬間

・・・、 

以前にも経験がある

あわてて底から取り上げタオルでふき取ってあげたが
身震いを一度みせ、その後すぐに息絶えた

除湿機二日間、天日に一日

息を吹き返してくれた。



更に五日後、

やってしまった

脱水の終わった洗濯機の底に居た

静かに拾い上げて手の中へ

今回は身震いもしない

除湿機二日間、天日に二日

起こさずにそっと出合った場所へ連れてゆく

こども いや、ドコモショップ

ドコモスタッフとそっと起こしてみる

「・・・ ・・・ ・・・ ♪♪♪」

奇跡だ

僕はもちろん、ドコモスタッフも声を上げて驚いた

はじめて携帯電話に愛着が沸いた瞬間

しかし、メモリー保障ができないと言われ、仕方なく新しい携帯へ

高い・・・ 

料金システムが変わったらしい

ナイスガイ、モトローラ社の携帯電話 どうもありがとう お疲れ様でした。

サイクリング

20090412 4

20090412 3

20090412 6

20090412 5

子供ら三匹と僕、遠くまでサイクリング

ゆっくりと長岡の端、妙見堰まで

小学生にとっては冒険だ

信濃川の土手でお昼を食べて、少し遊ぶ

帰りは宮内周りで今宮公園

心地良い疲れ

今度は日本海まで行ってみよう

明日から抗がん剤 再スタート 「よっしゃ、かかってこいっ!」

なかよし橋のある学校

20090413 12
小、中学校、「なかよしばし」を渡ってグランドへ
20090413 10
雪も消えウンテイの整備もそろそろ?
20090413 11
グランド横、ここで体力、勇気、度胸、愛情が育つ?
(写真の二人は小学生チームの次男、三男)
20090413 9
小さくて大きな学校。

受ける 001

20090412 8

受ける 002

20090413 8

お庭の花

20090417 2

お客様から頂きました。
すべて自宅お庭から朝摘んできた花たちだそう
やさしい香りでR'sを満たしてくれる。

とても幸せな気持ちになるんだ

ありがとうございます

ギターライブ

20090418 2

20090414.jpg

明日のギターライブ in アールズ
桜が咲いていてほしいと願いながらの今日この頃でしたがOK!
満開とはいきませんでしたが葉桜はやわらかな光りをアールズ店内へと射し込んでくれている

チケットがなくて大丈夫
「当日でいいですよ」と声をかけていたせいか、前売り券はほとんど出ていない(苦笑)
お時間がある方が気楽に聴きに来て頂けたらと願っています

ただ、内容はクォリティー高い経麻朗さんライブになると期待できます。
ジャズはあまりわからなくてもアコースティックギターの音が好きな人は是非遊びへいらしてください
R'sのお客様でない方も、以前R'sに来て頂いていた方も是非是非、お待ちしております。
pm2:00開場、宜しくお願いします。

※お一人様 1000円 糸魚川のお菓子と紅茶でおもてなしです。

スプリング・ジャズギター・ライブ

KY 8
ギターリスト経麻朗(きょうまろう)さんのテクニックに皆 釘付け
ky 4
ヴォーカリスト、YOUさんはもうすぐ花嫁に!おめでとう!!
ky.jpg
ライブ前のリハ風景

受ける 003

20090420.jpg

受ける 004

20090420 2

いつも 見て見ぬ振りをしていた

自宅正面にあるコニファーが茫々(ボウボウ)・・・

早めに帰ってきたこともあり、重い腰をあげ剪定してあげることにした

剪定の時期なのかはわからない

腰をあげた時がその時期

予想通り、髪を切るようにはいかない 

だんだんどうでもよくなる

「どうでもよくなる」と思いつつもちゃんと仕上げたくなる 

ますますちゃんと仕上がらない

少しはなれてシルエットを確認

確認しても最終的な完成形を描いてないから確認しようがない

明日からまた「見て見ぬ振り」が続きそうだ 

カメラ向けることも出来ない  コニファー達、ごめん。

受ける 005

20090420 3

きりのないコニファーの剪定、そろそろ家に入ろうと思ったその時「リョージ!」と勢いのある声

振り返るとオバサン(?)が僕に声をかけていた

近くに来て直ぐにわかった

小学三、四年生の頃、大きな体で僕らを追いかけていたアイツだった

とっさに逃げようと思ったが逃げる理由がない

当時も逃げる理由はまっくなかった

しかし、女子は意味もなく怖かった

何年、いや何十年振りだろう?

彼女は思いつめたように「りょーじ」とつぶやいた

何だか状況が読めてきた

僕が血液のガンでもうムズカシイのではないか?とウワサを聴いていたのだろう

「私、今○○がんセンターの帰りんなだ、何となくリョウジくんの家の前を通って帰ろうと思っていたら顔が見えたからびっくりして・・・」
何十年振りなのにいつも会っているように彼女は話し始めた

「元気そうね、良かった」

「ありがとう、もちろん元気だよ」

「私・・・」
と言って急に涙があふれていた
よく見ると髪の毛はまばらにしか生えていない

「1年前に○○ガンになっちゃって、治療したんだけど今日再発って言われてきたの・・・」

「そうかぁ、それは辛いなぁ」

僕自身、初発時より再発の時の方が潰されそうになるくらい辛かった

今までの経過や子供の事をひととおり話してくれた

うなずきながら聞くことしかできなかったけど彼女は少し楽になってくれたようだった

最後に僕自身、今も生活の質を落とさない程度の抗がん剤治療を受けている事を彼女に話した

僕だけでもなく、君だけでもない。 

思い詰めたところで何も変わらない。
受け入れる様になれば少しは楽になる、大丈夫、ゆっくり
僕は逃げないで待ってるよ。

逃げ回っていたあの頃が懐かしい。

イカリソウ

20090428.jpg

今年になってから休日の半分以上をベッドで過ごすことが多い
ご予約されていたお客様へのお断りのお知らせをする時もあるから迷惑な美容師だ
しかし、大半の仕事日には影響が少ない、と自負。(スミマセン)

今回もオキマリの体調不良がやってきた
水のような下痢に悩まされベッドとトイレの何十往復・・・
原因は不明。 
豚インフルエンザか? 

抗がん剤治療中もあって免疫不全は仕方ない
午後から随分と楽になってきたので久し振りに母を連れて里山散策へ

ウグイスが鳴いていた
山桜の花びらのじゅうたんの上を歩いてきた
おいしい清水を飲んできた
疲労感はあるけど心地よい

母が教えてくれた
「イカリの形をしているイカリソウ」と。

木漏れ日の中の森林浴、これで体調も良くなるだろう。

ブレイクタイム

20090427.jpg
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ