スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと筒石駅

R0096411.jpg
糸魚川から上越寄りに位置する筒石駅は頚城トンネルの中。
20100131 6
ホーム入口付近の時刻表、注意書きに注目!
20100131 5
改札口から階段を下りること約7分、ようやくホームへ。幅がないのと照明が暗いためホームがとても長く感じた。
20100131 4
通過する電車との近さ、音、そして風圧に ただただ圧倒。
R0096374.jpg
車で来た僕たちはホームからまた上に位置する改札口へ、約300段ほど登る。 

シーズン中は全国からギャラリー(鉄道マニアさん達?)が沢山来るそう。 


で、シーズン ってなに?
スポンサーサイト

福は内♪ 鬼も内♪

 福も鬼もすべてを受け入れなきゃ やってられないさ

 鬼さん、みんな僕のところへ おいで!


              


        鬼(自我や邪気などなど)をいっぱい、いっはい持ち合わせているRyojiの豆まき(苦笑)






ちょっと 幻魚

R0096359.jpg
天日干し中の幻魚、ゲンゲ
糸魚川では玄魚(げんぎょ)と言われていて、妻の実家で一度食したことがあります。

天日干しを焼いたものは美味しいのですが、地元でなければ食べられない新鮮な「げんぎょ」をそのままお汁の中に入れる食べ方もあります。
しかし彼女の実家も食卓にはほとんどあがらないそう。
R0096358.jpg
汁の中に浮かぶコラーゲンたっぷり、ゲル化したようなトロトロさは正直ムズカシイ(苦笑)


この写真、ちょっとゴメンナサイ。

» Continue Reading

ひとまず終了

20100131 9

放射線治療はひとまず終了。

今回はエックス線ではなく電子線なので、むくみもなく副作用なし。

2cmほどの悪性腫瘍も収まってくれた。


次の目標は、“3ヶ月間、腫瘍ゼロ” 

頼むぞ、細胞たちよ!


※放射線治療は一般的な「エックス線」を用いるのですが、他にも「電子線」タイプががあります。
電子線は深くまで到達しない特徴があるので皮膚や皮下などの浅い部分の腫瘍に適し、血管や骨、あるいは内臓等にリスクが少なくないようです。

正月太り

20100131.jpg

正月太りのせいか、あっ「成果」があり40㌔台だった体重が50㌔台へ

こんな事を言っているとアナタ? から石を投げられるかもしれませんが、僕にとっては喜ばしい出来事。


ちょっと、想像

男、40歳代、40㌔台じゃ、どう見ても みすぼらしい

タイトなディオールのジーンズ、27インチでもスッと穿けちゃう

26インチでも大丈夫かも コレじゃ、まずい。


ただ、心配なのは太るスピードの早さ


12月に47㌔が 二ヶ月弱で50.5㌔くらい

この分だと来年には100㌔オーバーは間違いない


やはり抗がん剤、頂いておくべきだろうか(苦笑)


ふざけた ヒトリゴト。

ちょっと城山

子供らのバドミントン練習会、今回はヨネックス本社付近の小学校。
迎えの時間まで3時間と中途半端だったので小千谷市の城山(時水城跡)へ向かいました。

天気は少しずつ良くなり、ナビでチェックすると13分はもう行くしかない。
20100207 6
車には常にトレッキングブーツと長靴、ストーブ(コンロ)、シェラカップ(コップ兼、鍋)そしてポール(トレッキング用ストック)などなどが積み込まれているけど実際にはほとんど使われていない。

載せておくだけでワクワクしている僕。  妻からみたら「確信犯」らしい(汗)

さすが、その通りである(苦笑)

おっと、脱線…
20100207 2
城山は今回で4回目ですが冬山は初めて。
スノーシュー(かんじき)を持っていないので少し不安だったのですが埋まることもなく、最高に気持ちの良いトレッキングとなりました。
20100207 4
挨拶はもちろん、足あとのないところをスノーシュー(かんじき)で楽しそうに駆け上がってゆく人、テレマークスキーで滑って下山する人、これから登ってこられる方に登りやすいよう道づけをしながら降りてくる人、などなど
比較的年配の方が多いのですが雪上ではまるで少年、少女のよう。

僕はどんどん追い抜かれるけど気にしない。
20100207 3
お迎え時間はぴったり、楽しい時間をありがとう。
20100207 5

今日も城山

今日も城山。
R0096484 2
この山は毎日登っている方も多く、昨日頂上で会った方は「今日は二度目!」と笑顔で話されていました
20100208 3
R'sのお客様からもそんな聞いていたので僕も調子に乗って、二日連続。 
今回は妻を誘いはじめて二人で登りました。
2010020802.jpg
うさぎも一緒
PICT0014.jpg
360度一望でき、日本海も佐渡も見えたのは今日がはじめて!
PICT0010.jpg
トイカメラも首にぶらさげて

しかし、こんな調子付いていいのだろうか・・・(苦笑)

冬山遭難の報道を聞くと「わざわざ何でそんなところへ」と思っていたけど、ちょっと理解できた。
安易にお勧めしてはいけないのかもしれませんが、僕のような初心者でも楽しい城山。 いかがですか?

春よ来い

R0096543.jpg
菜の花 桃の花

St. Valentine's Day

R0096529_20100214093119.jpg

  ありがとう♪

またまた城山

R0096590 2
今年三度目の城山トレッキングは二匹(次男、三男)も連れ出した。

» Continue Reading

ちょっとネガティブ

R0096557.jpg

今月の血液検査、いつものように Low が多いのは承知済みだけど、免疫グロブリン(IgG)の60 は予想以上の低さで主治医も僕も驚いた。(基準値 816 - 1666 mg/dl)
血液製剤、ベニロン4本を輸血したところであまり上がらない事もわかっている。
参った。


 参ったコトは他にもある

二週間前にようやく終了した放射線
そけい部(足の付け根)からひざ下まで照射したことで左足全体の浮腫みひどく、低反発クッションと言うより、フラワーアレンジメントに使うモスグリーンの吸水性スポンジのよう、押したら戻らない…
参った。


 参ったコトはさらに重なるもの

またガン腫瘍・・・、ふくろはぎ全体に広がりをみせ、浮腫みとは違う硬さで登場。
先回の放射線治療、僕の希望で範囲を広めに当ててもらったのに予想エリアを超えられちゃいました。
参った。


IgG 60じゃ抗がん剤もむずかしいかな? またまたモグラ叩きの放射線? 三度目の移植? それとも切断?

可愛いポピーを見たり、エスプレッソと美味しいケーキでなんとか治まってほしいのもだ。 

着眼点

R0096612.jpg

「今シーズンは暖冬です」と、気象庁。

「今シーズンは降る」と、新潟県全域のカマキリの巣を調べ毎年予想をされているカマキリおじさん。


ちょっと調べてみた。

実は予知しているのはカマキリではなく、もっと大きな自然にある。 らしい。

この研究をした人は、カマキリが卵を産みつける植物の茎。

この茎に、水の流れる音がするのだそう。

その音(♪)の一番高くなる場所、そこが卵を産み付けるポイントと一致しているのだそうです。

考えてみれば納得もする。
毎年、わざわざ予想しながら高さを設定しなくとも、とりあえず高い位置に卵を産み付けておいてもリスクはないだろう。
「ちょっとでも楽ちんな低い位置で」なんて考えてしまうのは僕自身の思考である。

すごいなぁ、大自然。 すごいなぁ、カマキリ。 そしてカマキリおじさん、すごいなぁ。

Linear Accelerator

20100222.jpg

一月に引き続き再度放射線治療をスタート

今回は左腿と左ふくらはぎ全体です。


まぁ、がんばって通いましょう ♪_♪

96 66

PICT0070.jpg
放射線治療の待ち時間

ちょっと血圧検査測定

 最高血圧 96mmHg

 最低血圧 66mmHg

 脈拍数 64拍/分

                  寒っ

さじ加減

PICT0020.jpg

放射線は明日でひとまず終了、とした。

実は、悪性腫瘍はまだ広い範囲で硬く残っているが照射を繰り返している左足の浮腫みがひどくストップ…

左右の足の太さはもちろん、おもしろいほどの超低反発状態はスネ部分も押したら最後、戻ってこない(苦笑)

来週からは通院しなくてよいのでとても助かる。 それでOKだ

腫瘍も気になることろだけど、まずはむくみをなくさねば。

億二郎さん、どうもありがとう。




写真、三島億二郎 
長岡會社病院(明治6年(1873年)、長岡赤十字病院の前身)の開設などの衛生行政にも尽力した人でもある。

ソウルスイーツ

R0096642.jpg
美松さんの サンキュー祭り は大きなシュークリームを39円で販売

「シュークリーム買ってくるね」ではなく、 「シュークリーム並んでくるね」となる。  たぶん。

“冬の風物詩”である大手通りのソウルスイーツ行列、今年も頂きました。


フツーな感じがイイ♪

国産材料ではないかもしれないけど、なんだかメイド・イン・ナガオカな感じがイイ

バニラビーンズを散らしたような高級感漂っていないところがイイ

「おおーーっ!」はないけれど、裏切らないところがイイ


並んだことのない僕が言うのもなんだけど、
吹雪の中、一時間前後待ち続けてのシュークリームだから美味しさも倍増するんだね。

ご馳走様でした。


美松さん、これからも頑張ってください。感謝。

R's 19th Anniversary

R0096633.jpg
2月23日、R'sは19周年を迎えることが出来ました。
本当に、本当にありがとうございます。

より居心地の良い空間となるように、
そしてもっとも大切なこと、正確なカットラインを核に、似合わせ、提案力など、技術の質を高めるよう努力してまいります。

ご迷惑、ご心配をかけっぱなしですが、これからも宜しくお願いします。

 R's 星野 良司
R00966392_20100228160346.jpg
福島江の折れた桜の枝は現在お店の中で満開(23日、撮影)
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。