スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルトレックス

PICT0044.jpg
本日、行ってきました。

二週間前、「様子見だな」(自己診断)
あご、目の上、そして臍の下辺りがピリピリするような湿疹が現れたが水疱ではなかったので「帯状疱疹」ではないと判断。

一週間前、「もうじき治まる、帯状疱疹ではない」(自己判断)
ピリピリした神経に触るような痛さはあったが広がる気配もなく、帯状でもない、左右どちらにも出ている。

五日前、「もしや?? バルトレックス(抗ウィルス薬)飲まないとマズイかなぁ…」(自己判断)
帯状疱疹が治まってきたときの様に湿疹の先が黒くなる。1つの湿疹の黒い部分が取れ穴が開く。

三日前、「ねぇ、どうして行かないのっ!・怒」(妻意見)、「しかたない、I先生(皮膚科医)に診てもらいに行こうか」(私の重い腰)
神経を刺すような痛さは増し、続き傷口は深くなる。 ダメもとで手持ちの軟膏、ゲンタシンを塗る。



本日の結果は単純ヘルペス。 “なんちゃって帯状疱疹”
通常であれば二週間位で治るらしいが免疫不全もあり、治りづらい事や、広がる可能性もありバルトレックス錠剤とアラセナA軟膏を頂いてきました。
僕の分厚いカルテに目を通し、IgG 60に驚く。 落ち着きあるI先生もやや退き気味。

IgGもそうだが、2回の移植と今も続いている度重なる抗がん剤や放射線治療で弱っている事が原因だろう、との見解。
もっと掘り下げて言えば、このくらいで済んでいる事が奇跡的らしい。 納得、OK!


それにしてもよくもまぁ、こんなにビョーキの話がダラダラと続くものだ。 

記録用Blogでもあるのでご了承下さい。 スミマセン : )
スポンサーサイト

雛祭

R0096668.jpg

» Continue Reading

被曝

PICT0047.jpg

PICT0026.jpg

PICT0048.jpg

被曝、なんていうと「軽々しい」と怒られてしまうけど、そけい部を何度も照射したことで軽い被ばく状態
真っ黒、薄い皮膚部分なのと、足の付け根だから動く度に擦れてしまい、血が滲んできている。

黒くはなっても、切れることはなかったので少々ネガティブ… 
いろいろと経験し、痛み慣れはしているけど、やはり痛い。

ヘルペスの痛みもなかなか治まらず、さらには手足の痺れ痛さも常にある。
おまけに、日に何度もあらゆるところが突然攣(つ)る。

痛みの種類がそれぞれ違うため、リズムを刻むように他の痛みを一瞬忘れさせてくれている良い面もある。

しかし快感へと変わってゆくまでには、まだまだ修行が必要だ(苦笑)


写真、別宅近くの散歩スナップはトイデジ・ハリネズミにて

蓬平

PICT0078.jpg

» Continue Reading

冬桜

R0096736.jpg

学校帰りの子供らを迎えに行き、その帰り道沿いにある SHS長岡(スィートホームスィート)へ

ふと思い出した滑り込みセーフの買い物(苦笑)

妻と母へのプレゼントは子供たちに任せた。



なかなか決まらず そのうち「オレ、コレがいいな」、「オレ、こっち」と自分がほしいものを物色し始める始末

予想通りの展開だ…


その様子を見ていた店員さんも何人か集まり、ディスカッションが繰り広げられた

かわいいポーチを手にし、野郎たちのお買い物はようやく終了

楽しい時間をありがとう。


お店を出たら冬桜が咲いていた。

一本の音楽

R0096780.jpg
マクセル(カセットテープ)のコマーシャルソング、「一本の音楽」って覚えてる?(40代以降だな)

山下達郎さんプロデュースで、歌っているのは村田和人さん

長岡市の小さなジャス喫茶、郭公さんで二度目のライブを昨日行いました。

ひな壇なしの刺激的な生ライブ、村田さんの伸びのある声、そして楽しいMC、どんどんと引き込まれる。

次は「8月に長岡に来ます!」と約束。


IGAさん、誘っていただきありがとうございました。 次回もよろしく!

Milk Kanten

R0096648.jpg
テレビ番組、ケンミンショーで盛り上がったらしい?  Milk Kanten(牛乳寒天)

子供の頃、よく母に作ってもらった懐かしい味でした。

ごちそうさまです。

まぁ、いいさ。

R0096786.jpg

放射線治療終了後、正確には中止後にその部分や他の部位にも直ぐに現れた。

もちろん、予想通りの展開。

今回は背中の方へも跳んでしまい、大きさはすでに4センチ大に成長。

放射線科の先生も照射による皮膚の状態を診て避けたいとの見解
僕としてもこれ以上の「もぐら叩き」はいろんな面できつく放射線治療は少し避けたかった。


ケツナイ(血液内科)、S主治医と相談し抗がん剤治療を再開中です。
正直、抗がん剤だって避けたいけど仕方ないよね。
錠剤タイプの抗がん剤、ぺブシドを今回も使用。 コレしかないんだよねぇ

相変わらず低いIgG(免疫グロブリン)指数は64mg/dL。
何かあると直ぐ肺炎になりうるリスクも高い為、生涯一度だけ受けれるらしい「肺炎球菌」の予防接種を予約しました。

まぁ、いいさ、頑張っていこう!

100323

R0096784 1

» Continue Reading

Dior homme

012102.jpg

R0096918.jpg

ソメイヨシノ

20100327sa.jpg
R'sホームページ内で恒例になっている「桜だより」を今年もスタートしました。
初日は雪が降り寒い朝となりましたが蕾は少しずつ膨らんできています。

開花予想は4月12日とさせていただきます。 (←根拠なし)


ご参考までに過去の開花日です。 (あくまでもR's前の吉野染子サン)
20070409.jpg
2007.04.09

20080406_20100328152213.jpg

2008.04.06
20080412.jpg
2008.04.12(満開)


20090408_20100328151557.jpg
2009.04.08

肺炎球菌ワクチン

20100330.jpg
肺炎球菌ワクチン。
海外先進国では高齢者への肺炎球菌ワクチンの接種が推奨、米国では高齢者の65%以上が接種を行っていますが日本では5%
もちろん認知度も低い。
僕自身、Sa主治医に勧められ予約後、NHK「おはよう日本」で知る。
高齢者や腎不全、免疫不全の方や、僕のような「っぽい」人に進められていました。

肺炎球菌が引き起こす主な病気として、肺炎、気管支炎などの呼吸器感染症や副鼻腔炎、中耳炎、髄膜炎などがあるそう
少し気になる方はかかりつけのお医者さんに声をかけてみて。
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。