スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごちそうさま

R0098623.jpg
口にしたいと思うことができる

目で楽しむこともできる

嗅覚から美味しさを味わえる

食道を通り、からだの中へ融けこんでゆく様子を感じれる

幸せだな
スポンサーサイト

磁器

R0098704.jpg
青磁ですが、釉薬を一色、一色丁寧に絵付けしてある磁器に一目ぼれ

紅梅、白梅は高台の裏までつながりがあり一つの絵となる。

まるで器の底から花が浮かび上がっているようだ。

こちらで美味しい日本酒をやったら最高なのだろ


お隣に座った方がこの器の作家さん(陶芸家)、自分のために作ったおちょこで酒を呑む、いいなぁ。
下戸なワタシも思わず「ぐびっ」とやりたくなった。

» Continue Reading

血液製剤輸血

R0098641.jpg
血液製剤(ベニロン)を久し振りに輸血。

四本をゆっくり落とす
ベッドで四時間半を過ごすから本は欠かせない。
眠ることも多々ある。

成分献血された方から頂くいのち

毎回思うことがある
“本なんて読んでいていいのか?” って、

R00987582.jpg
ここで(BLOG内)謝罪してもあまり意味がないかもしれませんがお許しください。

とても感謝しています。
ありがとうございます。

この場所

R0098611.jpg

ラパン・アジル モンマルトル

R0098766.jpg
楽しみにしていたモーリス ユトリロ展へ行ってきました。
「白の時代」は有名だけど、「色彩の時代」が好き。
名前の響きもいい。

以前N.Y. メトロポリタン美術館へ行った時に初めて目にし好きになったフランス画家。
沢山のユトリロの絵に囲まれる気分はいいし、まるでその時代のモンマルトルを散歩しているよう。

ユトリロの生い立ちも今回はじめて知った。
もう少しスマートな説明でも良いのでは? と僕は感じた。(音声ガイド説明)

ラパン・アジル(Au Lapin Agile)はピカソも通ったシャンソニエ、シャンソンを聴きながらお酒を飲む場所らしい
そしてモンマルトルと言えば映画、アメリの舞台にもなったところでもある。

ん~、パリ・モンマルトルにも行ってみたい。

梅雨明け

R0098812.jpg

R0098828o.jpg
はす(連)の花

一番好き

汚れてる僕をしっかり浄化してくれる(苦笑)

心洗われる花

» Continue Reading

梅干し

R0098843.jpg
この時期になると決まってしっけ

母親の作る梅干は昔ながらのしょっぱめだ
(今年はやや抑えたらしい)

しっかりとした太陽の味付けが効いている

うん、美味い。

» Continue Reading

暑い夏が好き

R0098806.jpg
最近の挨拶は決まって「暑いですね~」となる。 

ホント この猛暑では、この挨拶は外せない。

少し前まで「今年は冷夏です」と聞いていた ソラミミだったか…?

まぁ、僕としては嬉しい限り 夏は暑いに限る。

おまけに湿度が少なく、高気圧は神経痛を緩和してくれているようで助かっている。


「まいにち あっちぇ~ね」 と言える夏、これからも続いてほしい。

茶会

R0098915j.jpg
朝日山 松籟閣にて朝茶会。
R0098937.jpg
一席目はなんと午前、四時半…
R0098921.jpg
“茶楽会” お手前、お運びはすべて男性。
R0098928.jpg
ご先輩方々を前にして正客(しょうきゃく)に通されたときには固くお断りしたのですが、空気と言いますか…(汗)
(正客席・本来であれば私ごとき者が絶対に座ってはいけない席、とんでもない場所なのです)
R0098954.jpg
天心を美味しく頂きました。 
この時点で午前6時、朝粥は溶け込むように体に入る。

凛とした中、楽しい茶会でした。

みやじさま

k.jpg
三男は“みやじさま”までのサイクリングが好き。
今日は僕も自転車でくっついて行く。
R0098997.jpg
手を清め、
R0098998.jpg
お参りをし、
R0099004.jpg
“ところてん”頂く。
お箸はもちろん二本となる(笑) ←2010-06-22・Blogをご参考に

R0099006.jpg
おばさんと会話がはずみ、神社の先に大きな池があると聞いたので早速向かった・・・

みやじさま その二

R0099011.jpg
写真を撮りながら、実は息を整える… なかなかたどり着けない(苦笑)
彼は「すごく綺麗だよ!」と上から励ますように僕に伝えた。
R0099014.jpg
みやじさま(石動神社)の上に位置しているだけあり、神々しい。

秘密にしておきたいほど
こんなに素敵な場所が近くにあったなんて驚きです。

» Continue Reading

学校で初収穫♪

R0099065.jpg
三男が学校から収穫

他にもバジル、スイカ、糸瓜、かぐら南蛮、メロン、オクラ、獅子唐、唐辛子、夕顔、蒟蒻、薩摩芋、じゃが芋、とうもろこし、えんどう豆、枝豆…、などなど

「農家ですかっ!?」ってくらいの種類を全小学生、14名で栽培している。

何年もやってきた長男、次男もやたらと詳しいく “ああしろ、こうしろ” と僕はまったくついてゆけない…
畑仕事、大変そうだけど楽しそうだ。

まぁ、僕は食べる人に徹しよう。
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。