スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐

R0100718.jpg
長岡市稽古町にある昔ながらの個人商店、「酒井豆腐店」の豆腐が美味しい。


通であれば“木綿”をチョイスするのかもしれないがここは“絹ごし”を薦めたい。

醤油はもちろん、塩なしでも美味しく、豆の香りがふゎっと口の中に広がる。
なのにしつこい重さもないから毎日食べても飽きない。

店主曰く、「豆腐なんて誰でも簡単に作れるがぁーて」

グッとくるお言葉だ。
R0100712.jpg
ならば、何故他とは違うのか?


素材を厳選し、昔ながらの製法をしっかりと守る。
さらには常にいろんなお豆で試作しているよう 
しかしそれは一般には販売していない(してくれない)

ますますグッとくる。

お豆腐屋さんの回し者のようですが厚揚げも感動ものです。まずは食して頂きたい。
(撮影許可済)
スポンサーサイト

収穫

地元農家から貸していただいている学校の田んぼは無事収穫を終え、はざ架け(天日干し)も終了
R0100754.jpg
何粒かもらってきたのでこのままフライパンで焙る。
(上の写真は彼が爪で殻を剥いたもの・玄米)
R0100755_20101003223310.jpg
小学校の帰り道、仲間と一緒に稲刈りの済んだばかりの田んぼで鳥と競うように実の付いたわらを集め、
まだ燻っている火にあて食べていた頃を思い出す。(現在は禁止のようですが当時は稲刈り後に野焼きを行っていた)

R0100701.jpg
少し前に夏野菜の収穫を終え、今は秋野菜を育てているとの事
「君はお百姓さんかい?」ってほど聞いたことのない専門用語がどんどんでてくる。
テンやハクビシン、カラス、そしてタヌキに食べられないような策を聞いているとおもしろいが彼らは悔しそうだ。
毎年やられているからね。

土作りから収穫までしているから好き嫌いはない。
ちっちゃかったり、ユニークな形だけど最高に美味しい。

これからも宜しくね。

R0100736.jpg

R's Garden 

R0100847.jpg

R's Garden 

R0100856.jpg

R's flower 

R0100866.jpg

お菓子をどうぞ 

R0100667.jpg

R's flower 

R0100903.jpg

お菓子をどうぞ 

R0100839.jpg

「アオイトトンボだよ」

R0100765.jpg
子供から教えてもらう。


子供の頃、両羽持って穿いていた僕には触る資格がない…

きれいな青い眼の色にすいこまれる。

懺悔。

R0100814.jpg

» Continue Reading

彼らのおやつ

R010099812.jpg
毎年この季節になると学校の近くでアケビを採る。
彼らにとって絶好のおやつだ。

そして僕らにもおすそ分け、ご馳走さま。

二科展

R0100978.jpg
   「小さな森」  宮澤光造

仲間 

R0101076.jpg

お菓子をどうぞ 

hijy.jpg

秋桜

R0101130.jpg

» Continue Reading

仲間 

R0101109.jpg

Jubile du Prince de Monaco

R0101093.jpg
モナコ公国のレーニエ3世大公の即位50周年記念に捧げられた薔薇

honor

R0101060.jpg

Konigin Beatrix

R01010691.jpg

» Continue Reading

full moon

R0101216.jpg
月がすごくきれいだよ

中越地震から6年

R0101152.jpg
地震前の空を今でも鮮明に覚えている。

あの日は11階、最上階の化学治療セミクリーン室。

自家移植(造血幹細胞移植)を行うための準備期間中の頃だった。

突然建物が崩れ落ちるように揺れ、「なにも病院まで飛行機で突っ込まなくても」と、直ぐにN.Y.貿易センターが脳裏に映し出された。
ベッドは回転し、トイレの水は飛び出し、壁には亀裂が走り、固定されているテレビは倒れそうになった。

致死量に値するほどの抗がん剤投与で白血球数が極端に低いための無菌室は一般の人は入れず、部屋全体に空気清浄されている僕らはここからの避難も出来ない。

移植に向け治療が始まっていたため後戻りは出来ず強い余震の中、足の付け根からカテーテルを入れ遠心分離機にかけ造血幹細胞を取りながら同時に血液を戻す作業を行った。

余震が起こるたびに遠心力が安定せず分離出来ず…
医療チームは願うように大きな機器を押さえているが床自体が揺れているのでどうにもならない。
薬で白血球を急上昇させている今しかチャンスがなく、3日位の期間で行わなければいけないので皆必死だった。
その間何十回も強い余震が続いたが何とか標準量ギリギリで確保。
その後、無事生着(一旦取り出したガン化している造血幹細胞を放射線で正常し、その細胞を戻し入れ根付いた状態)

医療チームの方々の家も大変な状況になっているにもかかわらず、こうして僕を救ってくれたのです。

あれから6年、再発は続いているけど僕はここに居る。
周りの多くの方たちに助けられ、守られ僕はここに居る。

感謝しながら満月の月光浴。


地震直後の様子はコチラ

R's flower 

R0101194.jpg
 遅まきながら、
“もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”を読む

» Continue Reading

VOLO 940 ESTATE Turbo

R0100731_20101025224537.jpg
気がつけば17年と2ヶ月の付き合い、もちろん僕とは大親友♪

「壊れない?」とよく質問されるが、どこをもって「壊れた」となるかは人によって違ってくる。

そうゆう意味ではボロボ、いやボルボの故障は一切無い。

ここまできたら、どちらが先か競争だ。

R0100749.jpg
子供たちも彼が大好き
免許取ったらこのVOLVOを乗りたいと嬉しい言葉。

これからも末永く、よろしく♪

写真(下). 彼と後輩の三男

青いばらのソフトクリーム

R0100605.jpg
暑い夏、早く来い!

PISHMANIYE (ピシュマニエ )

R0101409.jpg

R0101413_20101029233317.jpg

口の中でフワッと溶けスッとなくなる

香ばしさのある甘さが口の中に残る

懐かしい綿菓子の味にも似ている

毛糸の様なトルコのお菓子。

Halloween♪

R0101185.jpg R0101184.jpg
R0101182_20101031203908.jpg R0101183.jpg
R'sお客様からの手作りクッキー

» Continue Reading

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。