スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一服どうぞ 

R0101689h.jpg
スポンサーサイト

新米

R0101317.jpg
地域の方から田んぼを借り、協力していただきながら皆で作ったハートなお米

本当においしいよ、 ご馳走さま。

R0101056_20101104223603.jpg

修学旅行のお土産

R0101699.jpg
修学旅行のお土産のひとつは東京浅草 “雷おこし”
東京タワーやディズニーランドなどなど
ずいぶん楽しかったよう。

» Continue Reading

落じるぅ~

R0101527.jpg

chiffon cake

R0101443g.jpg
大好きなシフォンケーキはオレンジのやさしい香り
自宅にてダージリン・セカンドフラッシュで頂く

ごちそうさまでした。

中野邸美術館

R0101785.jpg
栃尾、曹源寺での茶会の後、少し足を延ばして新津の中野邸美術館へ向かう

» Continue Reading

無題

R0101718.jpg

magic hour

R0101813.jpg
三条市より日本海方面を望む。(写真右下・弥彦山)

ちなみに、
弥彦山の標高は634m、完成後の東京スカイツリーの高さも634m

越後のミケランジェロ? 石川雲蝶

R0101744.jpg
栃尾、栃堀ダムより(11/7撮影)

» Continue Reading

R's Garden 

R0101723.jpg

天目茶碗

R0101836.jpg

現在は陶芸家、茶人である細川護煕氏 作

とても気になる素敵な人

お菓子をどうぞ 

R0101955.jpg

» Continue Reading

ワクチン

R0102507.jpg
インフルエンザの予防接種を受けてきました。

今も、これからもずーっとビギナーズ

 お茶事を始めてわかったこと
R0101831.jpg

お菓子を頂いた後にお茶を頂くこと
和菓子が美味しいこと
飲み終えたあとにズルっと音をたてること
お抹茶にも沢山の種類があり、それぞれ味が違うこと
頂くことよりも、お手前をしなければいけないこと
なんだかとても楽しいこと
自分がとても滑稽にみえること


 数ヶ月過ぎわかったこと
R0100613.jpg

手順に決まりがあること (学習能力がない事を再確認できたこと)
お道具を運び入れること (セッティングすること)
棗、茶杓を清めること (抹茶入れ物、耳かきを大きくしたようなスプーンを拭くこと)
茶筅とおしをすること (竹製のマドラーを湯につけること)
点てること (縦にシェイクすること)
しまいつけること (お茶入れ、、スプーンを拭くこと)
拝見のあいさつを受け棗、茶杓を拝見に出すこと (茶碗、お茶入れ、スプーンのお披露目会をすること)
道具を下げること (その他の道具を部屋の外に出すこと)
拝見のあいさつに答えること (お宝自慢をさらっとしちゃうこと)
一つひとつに大切な意味があること (複雑なようでいてとてもシンプル、理にかなっていること)
やはり“楽しい”ということ (先生や周りの方々に感謝、とても助けられていること)
自分がものすごく滑稽なこと(わかりもしないのに茶碗や茶杓の裏をひっくり返してじっくり見ている自分がいること)

R0100610.jpg

お茶をされている方へ
トンチンカンな解釈、デタラメ説明、どうぞお許しを。

A PROJECT OF TAEKO ONUKI & RYUICHI SAKAMOTO

R0102045.jpg
教授のライブへ

今回は大貫妙子さんもご一緒、お得たっぷり♪

最高に心地よい時間を過ごすことができました

そして満月

どうもありがとう
R0102031.jpg

Ustream
 ↑pcの方へ・ツアー中の生ライブ見れるかも!?
気になる方はツアースケジュールをチェック!

» Continue Reading

無人駅と新蕎麦

R0102090.jpg
十割蕎麦の新そばをいただきに大白川駅へ
去年、お客様から教えて頂き、今年も週末を狙い行ってきました。
このお店、只見線の無人駅、しかもこの時期だけの週末のみ営業だ(蕎麦処・平石亭
香りはもちろん、十割にしてこのしっかりとした歯ごたえとのど越しには感動です。

以前にも来た次男、三男「やっぱりここの蕎麦が一番だね」 ←おいおい、分かってんのかよっ
はじめて来た両親も「蕎麦の香りがいい」と喜んでくれた。

下戸な僕にとって、交感神経をくすぐりもしない“どぶろく” これがまたいけるらしい。
一応、お土産に買ってみた(平石亭限定酒)

R0102104.jpg

NOV 24 2010

R0102115.jpg

» Continue Reading

石山静男 作陶展

R0102202ji.jpg
ギャラリー MU-ANにて展示。
何種類もの釉薬を筆で描いてゆく手法はとてもユニークで手触りも楽しめる。
さらには色の違う土を表面に張り付け、重ねて焼くことで柔らかな盛り上がりと透明感ある色のグラデーションが浮かび上がる器も良かった。

R0102200.jpg
選んだのは「ほうずき」のシンプルな花器、大切に使ってゆきたい。

am 8:27

R0102174.jpg

am 8:25

R0102171.jpg

運転中

R0101821.jpg
そろそろスタットレスタイヤの時期だな

魔法使いケラト

R0102141.jpg
黒猫のケラト
ニャ~と鳴けば扉が開き、目が合えば何故か撫でずにはいられなくなる。
来春で二十歳を迎える女子でもある。
なのに白髪も多いんだ。

きっと、魔法のかけ過ぎだ。

» Continue Reading

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。