スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。
R0102836.jpg
写真・ R's レセプション

» Continue Reading

スポンサーサイト

nextmaruni SANAA

R0102307.jpg
建築家ユニット・妹島和世さん+西沢立衛さんのSANAAによるデザイン、ラビットチェア
モデルはミワさん、でした。

今 千春

R0102857.jpg
素敵なお茶碗を頂きました。

土と釉薬の色合い、手になじむ優しい形はお抹茶を点てたいと思う
とても気に入りました。
R0102855.jpg
今さんとは20年近くのお付き合い
去年、お茶に誘われ騙されるままに?お稽古仲間
偶然にも先生は15年来のアールズのお客様
気がつけば紋付、袴もしっかり作り何だか楽しんでいる。
もう抜けられない(苦笑)

このお茶碗、12年後にまた会えるかな
ありがとうございました。

真島 若桜

R0102876.jpg
切り絵作家、真島 若桜氏 作
年末に頂き、R'sに飾ってあります。

若桜と書いて「わかさ」さん、私よりもグンと!?年上の男性
真島さんの切り絵に登場する少女たちの表情がとても好き。

今さんと同じくお茶お稽古仲間なのですが、僕と同じく下戸仲間でもあります。
いつもありがとうございます。

R0102743.jpg
柔らかな暖かさは心まで温めてくれる。
毎年、お正月は皆が集う暖炉。

R's flower 

R0102860.jpg

R's flower 

R0102862.jpg

風邪と帯状疱疹

R0102890.jpg
体調が良かっただけにちょっと悔しい

自己診断だが、間違いなく帯状疱疹だ。

大きい声では言えないけれど、ストックしてある錠剤バルトレックとアラセナA軟膏を塗る。

免疫不全傾向の僕は今回で三度目だ。
ニ回とも指先の動きや神経障害の後遺症が出たので今回もある程度は覚悟している。 まぁ、仕方ない。

おまけに風邪で声が出ない…、PL顆粒とクラビット500mgも服用。 
気をつけて過ごそうとおもう。

写真・R's前の桜並木は現在綺麗な冬景色。

Casablanca

R0102869.jpg
R's for hair

ayurveda

R0102961.jpg
ちょっとアーユルヴェータで診断
以前にもインドで体験していますが今回も何だか分からないままにインドトリップ
R0102947.jpg
やっぱり僕はインドが好きなんだなぁ


風邪と帯状疱疹、ようやく落ち着いてきました。

荒井 豊蔵 + 相馬 御風

R0102969.jpg

「志野」「瀬戸黒」の人間国宝、荒川豊蔵(明治27年~昭和0年/1894~1985)氏の茶碗で濃茶を頂く
昭和を代表する陶芸家のひとり、だそう。 もちろん私は知らない。

グッときたのは男性的で存在感のある茶碗には詩人、相馬 御風とのコラボ茶碗であった(軽々しくコラボなどと言ってはいけません)
茶室なので暗く、見えにくいのですが障子からの雪明りは御風の書と、箱書きにも書き記し。
ありがたいお茶碗での濃茶はますますのどを通らない…(苦笑)

結構なお点前で

茶室

R0102966.jpg

初釜

R0103040.jpg
一月の茶事、初釜(はつがま)を初体験

着慣れない紋付袴、姿です。

お客様をお迎えし、茶室にて炭点前(すみでまえ)、場所を移動し懐石料理、再び茶室で濃茶、
そして立礼席(りゅうれい・椅子)にて薄茶の構成。

お手前にまったく自信のない私は半東(はんとう・アシスト係)で臨む。

茶事には主題があり、亭主はそれを踏まえ掛物や道具を選ぶ
日本の文化 “おもてなし” 

ん~、本日も参りました。

R0103071.jpg
閉店後のR's. 照明を落としたらとても綺麗な蒼い雪灯り

今日も一日ありがとう。

復活

R0103062.jpg
18年目を迎えたVOLVO 940 ESTATE turbo
年末に車検に出したら「生産中止の部品があり、修理となると金額や今後の事も考え、メーカーの立場からすると正直キビシイ…」との回答

気になる車はあっても突然の戦力外通告…、新しい車を決めかねていたのですが
自動車整備工場を経営している妻の父に「そんなのは俺が直してあげる」と手を上げていただき、お言葉に甘え復活です。

ここまできたら目指せ四半世紀! 
ボロボ車ではなく、VOLVOクラシックカー殿堂入り!
ついでにもう一言「長く、大切に乗っている車ほどエコカー減税にすべきである!」

裏日本

寝室窓より、東方面
R0103042.jpg
2011/01/24 07:36
R0103079.jpg
2011/01/27 07:14

「雪国なんだから」と自分に言い聞かせてみるものの…

1㎡ 120Kg~

R0103009.jpg
何十年振りに屋根の雪下ろし
大きい声では言えないけど、雪かき自体 10年近くしていない。

いつも頑張っているのは父、母、そして妻と子供たち。
はい、“サイテ~”です(笑) ←笑えない

久し振りの労働はヘロヘロながらも気持ちがよい。

手に肉刺(まめ)が出来たことに感動、体調が良くなってきたことに感謝。

1平方メートル辺り、新雪で50~150kg、しまり雪で150~500Kg、ざらめ雪で300~500kgだそう…
雪かきでお疲れの皆さま、ひとまず甘いお菓子をどうぞ。
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。