スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新蕎麦の季節

新蕎麦の季節、今年はまだぐっとくる蕎麦に出会っていない。 かな。
RIMG9429.jpg

R0119520.jpg
こちらは「煮込みそば」にでもした方がいいような…、参りました
スポンサーサイト

炉開き

R0119640.jpg
11月は「炉開き」の茶事
茶の湯の世界では一年の中でも大事なイベントなのだそう。

茶室の小さな空間の中で炭を焚くにおい、わずかに香る香木
釜鳴りの音に耳をすませ
R0119642.jpg
芭蕉(軸)と椿でまた癒されながら濃茶をいただく。

これほどまでにバランス良く五感を研ぎ澄まされる事はなかなかない。
R0119653.jpg
まさに茶室は母体内の小宇宙

と、後になり実際に体感している時よりも強く感じてくる。
なんどろう、このズレ?
客となっている時の私はまったく緊張感なく、本当のところ五感も何も働いていない。

でもまたこの感じが楽しいのである。


3番目の写真は輪島塗の漆器、吸物碗の蓋裏
湯気の滴も景色となる。

薔薇を摘む

R0119683.jpg

桜も紅葉

R0119669.jpg
対岸よりR’sを望む
R0119711rs.jpg
店内より 
鏡にも映りワイドに広がる福島江の桜並木、四季折々 R'sは借景に助けられています。

» Continue Reading

新蕎麦

R0119725.jpg
お勧めのお蕎麦、頂いてきました。

美味しいです。 ご馳走さま

六造庵

R0119750.jpg

R0119767.jpg

フルーツケーキ

R0119800.jpg
美味しい、おいしいホームメイドなフルーツケーキを頂きました。
仕事中に一切れ食べたらイイ感じに出来あがってしまった。

液体アルコールは一切受けつられないが固形になると好物となる。

ごちそうさまでした。

砂出し作業

R0119823.jpg
雪国ならではの消雪パイプの砂出し作業

融雪道路、発祥の地?でもある長岡市の地下水は多くの鉄分を含み道路は夏も錆色、飲めるような水ではない。

雪降る前の砂出しは大切な作業でパイプ管内の砂や錆出し、ノズルの詰まりをチェック
これをしておかないと数年で管は腐食し、高額な出費となる。
R0119822.jpg
町内で共同出資、協力しながら自分達で出来ることのメンテナンスや積み立てを行なっている。
班長2年目(3年スパン)、砂出し日和に助けられました。
皆さん、お疲れ様でした。

なわとび ノ ススメ

R0119816.jpg
子供たちが小さい頃に使っていた小道具たち(タカラモノ)はR'sで第二の人生を送っている。

縄跳びもその一つ、写真を撮った後で僕も跳んでみた。

息もあがるが口角も上がる 

この感覚、すごくいい

炭火

R0119757_20121129225812.jpg

R0119755_20121129225811.jpg

Break time

R0119875.jpg
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。