蓮華

R0127472.jpg

天地創造

sina (1)
長岡花火打ち上げ開始、一時間半前 信濃川河川敷より
長男iPhoneから僕のiPhoneへ

» Continue Reading

長岡花火

R0127998.jpg
長岡花火 1日目(8/2) フェニックス
R0128031.jpg

R0128040.jpg

R0127994.jpg

R0128028.jpg

R0128043.jpg

R0128049.jpg

R0128048.jpg

R0128063.jpg

夏の風物詩

DSC_0227.jpg
ワイドな花火もいいけど、単発で打ち上がる花火はやはり魅力的である。
「夏の風物詩」 これで決まり。

» Continue Reading

フウセンカズラ

R0128073.jpg
フウセンカズラをグリーンカーテンにしています。
涼しげな緑の葉に小さな白い花、緑色の風船から茶色に変わり、中には三つのハート模様の種
今年も沢山の実を付けている。

三匹の夏

!cid_F08E0403-7546-4461-B444-5AFE9712E44C.jpg
息子三匹を連れいつもの海にやってきました。
僕は入らず曇り空の光合成。
1.jpg

!cid_45F97E58-72D7-4B76-9A53-ADE2BAF6ED4C.jpg

!cid_230EDB8C-5D6C-4A7B-B9B9-EBABF5312104.jpg
浮き輪の次男(高2)、水玉パンツの長男(専門学生1年)、そして眼鏡を外し忘れてダイブする三男(中3)
!cid_20755E39-B537-44F4-9497-242126589EED.jpg

!cid_F88945A9-DED9-4D96-9A62-2C8E2B09CC02.jpg
帰り道中の三匹は爆睡状態、小さな頃から変わらない
!cid_B6955B16-5105-49A7-BB8F-3C83F9944BA8.jpg

こんな姿、これからもずっと続いてほしい。

夏休み

R0128064.jpg
明日から四日間の夏休みをいただきます。
台風の影響で2日順延となった「夏の甲子園」、被害を受けた方には申し訳ないのですが、その影響から僕たち家族も応援に行くことができます。
はじけるように一輪一輪、きれいにうまく開花してほしい、頑張れ 文理!頑張れ 允!

夏の甲子園 日本文理 新井 充(まこと)

R0128140.jpg
新井 充の地元、糸魚川からバスをチャーターし、マコトおじい、おばあちゃん(妻の両親)、兄弟、友人、親戚など、総勢37名で甲子園に向かう。
はじめての甲子園入り、二度目の関西入りでもある。
R0128142.jpg
雨のため30分遅れの試合開始は高速道路事故の影響で渋滞にはまった僕たちにとってはラッキーなタイミングでした。
DSC_0424.jpg
試合開始!
DSC_0437.jpg
おねーちゃん(さん)も、
DSC_0449.jpg
マコじいちゃん(妻の父)もテンションあがってます。

夏の甲子園 日本文理 新井 充 その2

R0128154.jpg
一塁側スタンドは文理応援団で埋め尽くす
R0128174.jpg
ブルーのメガホンを叩いて盛り上がり、いい雰囲気です。
僕だけちょっとタイミングをずれてるようだけど、まぁそんなの関係ない
DSC_0487.jpg
カメラを向けたその瞬間、新井 充 大会第四号ホームラン! 
我々、応援席周辺は異様な盛り上がりに包まれる。
これぞ高校野球、マコ ありがとう。
R0128195.jpg
とんぼ帰りのバスの中で大盛り上がり!
夜遅くに糸魚川に着き、無理を言って寿司を握ってもらい、再度録画した試合を観ながら地元の「謙信」で祝杯をあげる。
!cid_8D67A0AD-7E42-4120-96FD-6ACAA0925B62.jpg
次の日は彼の写真や記事ある新聞をすべて集め、もうなんだか止まらない。

本人からは、「これからの目標」と「感謝の気持ち」をメールでもらう。
頑張れ、文理! 頑張れ、允!

盆休みは大野ベースで

R0128242.jpg
甲子園から糸魚川に戻り、次の日も妻の実家で夏休み
野球少年(マコト)を除く、いとこ7人で今日もハイテンション
この感じ、2、3歳の頃からずっと変わらない
R0128237.jpg
親戚でもある棟梁に作ってもらった5メートルくらいの竹での流しそうめんは地下水もあって、
美味しさ、冷たさ、さらにアップ! もう食べられないと思っていても流れてくればつい箸は動いてしまう。
R0128233.jpg
行く度に面白いものが増えてゆく妻の実家(自動車修理工場)
R0128229.jpg
こちらのジープ、50ccで公道も走れるナンバープレート付き
もうひとつ横には昔のHONDA LIEF、ナンバープレートには「新 5 ○○○○」とある。
まるで所さんの「世田谷ベース」ならぬ、「大野ベース」である。
R0128206.jpg

yusei style

!cid_4DE5B578-15D5-4419-BD2F-75B2326C5192.jpg
美容専門学校へ進んだ長男、入学してはじめての長岡入りをしていました。
彼の絵はちょっとユニーク
病んでいるか?イケているのか?観る人によって印象はまちまちだろう。
!cid_9F1306D8-BADB-4FB8-9005-1E53B7D5883D.jpg

!cid_74DA44DA-7277-4650-8732-43DBCE5877AD.jpg

!cid_532D8D84-4355-4059-B56B-1001DCBEBA2A.jpg
赤いボールペンのみで書くらしいが、老眼の進行著しい僕にとっては、挑戦的な作品でもある(苦笑)

先日お邪魔した栃尾美術館ですが、彼にも見せたく開催中の「ミティラー美術館展」へ
彼は興味深く時間をかけて観賞。
感想も面白く、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

新井 充 逆転さよならホームラン!

大きい声では言えないけど、
第一試合開始より、まったくCutに集中出来ない私。
富山商に追い込まれ、雲行きあやしくなってからは「見ない方がいいんだ」と自分に言い聞かせ、仕事に集中!
なんて、やはり出来っこない。

そんな中、「ありがとうございます♪」とスタッフ佐藤君が受けた電話の返事を聞き勝利を知る。
さらには充の逆転ホームラン情報も教えてもらい、その場のお客さまも引き込んで喜びあい、ミワサン(妻)は号泣

!cid_6F7A0589-2707-497A-9B90-DE8513743D55.jpg
その後、電話や携帯電話からの受診音が弾むように鳴り出し、僕が打ったのだ!と何だか勘違いし始めている自分に気がつく(←気がついていない)
!cid_CEA5F5BC-E7F6-4DB9-92CF-E82D9C42EF36.jpg
まったく集中力のない私に対し、日本文理ナイン、そして富山商ナインは何があっても動じない冷静さに完敗です。

日本文理ベスト8、マコ、よくやってくれた。本当にありがとう!!!!!!!!!!!!

高尾山

RIMG0075.jpg
長男を東京へ車で送り、ついでに一泊 彼の部屋(国分寺の学生寮)
RIMG0091.jpg

次の日は彼の希望で高尾山.。
国分寺からは比較的近く、午後に帰る私にも都合が良い
まずは高尾山口よりケーブルカーで途中まで上がります。
!cid_36164DDA-A38A-4ADF-801A-25B3B07296F1.jpg
途中、薬王院でお線香をあげお参り
hu (3)
頂上からはこの時期にはめずらしく、くっきりとした富士山を見ることができた。

標高599m、ミシュランガイドで最高ランク、三ツ星の観光地に選出。 
最近では「山ガール」ブームの火付け役にもなっているようだがこの日のガール達はもっと大人、でした。
RIMG0063.jpg
お湯を沸かし、コーヒーに木村屋総本店で買ったマフィン、そして「東京都のおいしい水」で休憩する。
RIMG0077.jpg
帰りは吊り橋ルートで帰ってきました。
ゆっくりとしか歩けない私にペースを合せ、止まっては歩き、止まっては歩きの長男yuusei、意外に?やさしい。
彼は山が大好き。 一緒に登れて本当に良かった。

てっぺんはココ

hu (2)
明日は日本文理、準決勝戦
マコ(新井充 背番号4 セカンド 打順6番)、てっぺんはココだ! 
hu (1)
てっぺんでなくても、まずは綺麗な形、いい試合になることを祈ってます。
長男と登った高尾山、山頂よりFujiを見る

いつも通りだ!

マコ(新井 充)ありがとう!

R0128301.jpg
夏の高校野球、日本文理高校 ベスト4!
よく頑張った!
ありがとう!

そして、野球ルールも知らない私を通し、皆さまからの熱い声援を沢山いただきました。
彼にも届いていることでしょう。 
どうもありがとうございました。

» Continue Reading

日比谷公園

RIMG0015.jpg
江戸城内濠(堀)
RIMG0019.jpg
車で長男を東京(国分寺)へ送り、着いたその日は電車を使い有楽町へ
芝公園や日比谷公園が好きでロードレーサーやバイク、電車など、住んでいた頃よく足を運んでいた。
RIMG0028.jpg
途中アメリカン・ファーマシーに寄り、飲み物やおやつ、雑貨などを手にしていたことを思い出す。
日比谷パークビル一階に位置していたんだよね。この建物も好きでしたが現在はホテル、ザ・ペニンシュラ東京となっている。
朝から晩まで美容漬けの毎日だったので、ここへは一人で来る特別な場所だった。
RIMG0006.jpg
帝劇内にある出光美術館もいい

銀ぶら

RIMG0037.jpg
長男はバイト中、
学生寮へ戻ってくるまでの時間調整もあり、映画を観て外に出たらすでに辺りは暗くなっていた。
さっ、そろそろ国分寺へ戻ろう。

逆になりましたが、次の日に彼とはじめての高尾山に登りました。

Tea Party

R0128280.jpg
陶芸家、今千春さん宅でお茶会
しっかり茶会
美味しい茶会
楽しいね、お茶会

茶の湯

R0128282.jpg

茶会

R0128289.jpg
主菓子

R0128328.jpg

最後の運動会

CSC_0785.jpg
中学三年生の三男、最後の運動会 
長男、次男と同じく、彼も応援団長。 夏休み中の応援練習ですでにがらがら声だ。
DSC_0605.jpg
早朝、里は豪雨、山の学校は雨降らずグラウンドのコンディションも良く、運動会日和です。
綱引きでの場所決めジャンケンで勝つ三男Rui、 グランドの場所で勝敗がすでに決まる?ようだ。
R0128354.jpg
OB、OG、地域の方々、お世話になっていた前の先生方に校長先生まで、みんなで一緒に長岡甚句♪
DSC_0616.jpg
白組、赤組、頑張れ~っ!
DSC_0640.jpg
赤組、オーッ!
DSC_0647.jpg
体育館で昼食、育成部のお母さん達の美味しいトン汁をいただきます。
R0128384.jpg
卒業生はバッタと仲良し
DSC_0763.jpg
ラストは父兄も混ざって全員リレー
運動会しょっぱなで足をくじきながらも最後までよくぞ走りぬきました。
DSC_0680.jpg
育成部の役員を何十年も続けてきた妻、そして任せきりの私。
親もしっかり参加する運動会はこれが最後になるだろう ちょっとさみしいね。
沢山の思い出を ありがとうございました。
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ