スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IgG 29

最高血圧 95 最低血圧 65 
LDH 244(H) (基準値105~215) 、白血球数 5900 (4000~9000)、赤血球数 342(L) 427~571、ヘモグロビン 11.3(L) (12.4~17.2)、炎症反応 0.05 (0.0~0.3)、IgG 29(L) (870~1700)
R0098559.jpg
今年何度目の腫瘍だろう? と、スケジュール帳を確認したら5回目のよう…
毎月のように出現するから覚えていられない、数えていてもどうにもならない。

左足の何箇所かと背中の腫瘍に関し、主治医と治療方法を検討
結果、今までと同じ抗がん剤(ベプシド錠剤タイプ)で決まる。
感受性はよいけど、細胞も学習機能を向上している。

主治医曰く、
仮に入院をし集中治療したくても過去の大量な薬物投与や、全身への放射線を行ってきたため治療方法は限られ期待はできないとの見解。

期待などしていないから別にいいけど、やはり何とかならないものなのかと、ちょっぴり感じる。
R0098576.jpg
それより今回の採血結果に驚いた…
IgG(免疫グロブリン)、“29”

主治医も「この数値は見たことがない、これで感染症など起こしていない事が不思議」と…、 僕もそう思う。
エライぞ、僕の親友ガン野郎! ←少々暴れん坊だが他を寄せ付けないよう見張ってくれている(苦笑)

早速、輸血(血液製剤・ベニロン)の予約、入れました。 

まいった まいった :)

R0098567.jpg
献血にご協力して頂いている方へ

感謝しています。 ありがとうございます。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

はじめてのこめんと(?)かも。
おひさしぶりですブログみてます(・ω・)♪

今日ふと気が付いたら首に蜂がとまってて
こわかったんだけど刺されなかったので
よかったです。とゆーことで
☆野さんも蜂にはじゅーぶん気をつけてください(笑)
(IgG29の状態ではちに刺されたらたいへんそう)

ゆりえさんへ・Ryoji

こんにちは。 コメントどうもありがとう。
とても嬉しいなぁv-510

蜂が首に!? かなり危険でしたねv-12 刺されなかったとは・・・
やはり蜂にも選ぶ権利があるのでしょうi-229 シツレイ、シツレイ

本日、五時間近くかけ輸血してきました。
少しは免疫上がるでしょうi-234 ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。