スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟 新春三大美術展

毎年恒例の新春三大美術展
今回一番気になっていたのは新潟市美術館で開催されている
川端康成・東山魁夷コレクション展
R0111314.jpg
「美しい日本 四季の情景」

ノーベル文学賞受賞作家・川端康成と、日本画の大家・東山魁夷はお互いの美意識に共鳴し、芸術のジャンルを超えて親交を結んでいました。当展では、初公開の東山魁夷コレクションを含め、二人が収集した古今の名品と、東山魁夷の至高の絵画によって、両雄が分かち合った深遠な美の世界をご紹介します。
(紹介欄より)


“静寂”を感じる東山魁夷の作品は好きでない、しかし今回僕の中で少し変わってきたことは嬉しい出来事。
川端康成コレクションは本当に楽しく、充実した時間を過ごせました。 

他に三越と伊勢丹デパートで開催、三越はすでに終了。
最終日の伊勢丹は「薔薇」をテーマにしたルノワールや梅原龍三郎の作品にも足を運びました。

学生時代とりあえず読んだ(読まされた)ことのある「雪国」くらいはあらためて読み直さなければいけない。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。