スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炉開き

R0119640.jpg
11月は「炉開き」の茶事
茶の湯の世界では一年の中でも大事なイベントなのだそう。

茶室の小さな空間の中で炭を焚くにおい、わずかに香る香木
釜鳴りの音に耳をすませ
R0119642.jpg
芭蕉(軸)と椿でまた癒されながら濃茶をいただく。

これほどまでにバランス良く五感を研ぎ澄まされる事はなかなかない。
R0119653.jpg
まさに茶室は母体内の小宇宙

と、後になり実際に体感している時よりも強く感じてくる。
なんどろう、このズレ?
客となっている時の私はまったく緊張感なく、本当のところ五感も何も働いていない。

でもまたこの感じが楽しいのである。


3番目の写真は輪島塗の漆器、吸物碗の蓋裏
湯気の滴も景色となる。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。