スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパドレナージ

R0122781_20130522230550.jpg
臍帯血移植時には全身照射をし、その前後にも腫瘍が現れてくるたび照射(放射線治療)を繰り返した。

特に左足はリンパ節のある大腿部の付け根(そ径部)や、膝裏を中心に腫瘍は月単位で現れ、オペや抗がん剤治療だけではフォローできなく、放射線治療となる。

足には内臓など大事な臓器はなく放射線でのリスクも少ないことから照射を繰り返した。
放射線医師も心配していた通り、リンパ節機能は衰え、浮腫みは年々ひどくなってきている。
最近はベッドから起きた直後でも左足はパンパンで膝小僧とくるぶしは見えていない。

たまに電気をかけ、リンパを流す器械を使い、マッサージをしてもらっていますが正直あまり変わらない。

しかし こうして写真で見ると細くも見える。
とにかく今日はなんだか愚痴っぽい

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。