スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパドレナージュ

R0129306.jpg
移植時の全身照射から8年、最後の放射線からは5年が経過             
免疫不全から抗がん剤も出来なくなり、放射線治療に助けられました。
副作用に関しても放射線科の先生からしっかりとインフォームドコンセントを受けていたのでもちろん承知しています。

左足の浮腫みと硬さは年々増し、膝も真っ直ぐに伸ばせなく「くの字」状態だからどうしてもびっこ足だ。
リンパ節や皮膚組織が「生卵」ではなく、「ゆで卵」になっている、つまりたんぱ変性になっているのだから生卵にはなるはずがなく処置のしようがない。

鍼灸も続けてみましたがなかなか難しい
今は以前よりお世話になっている整骨院、一つに絞っています(写真)
リンパドレナージュの電気を流し、銅で編み上げた柔らかいグローブ(電気治療)でマッサージ、そしてストレッチ、先生も一生懸命に向き合ってくれていることが何よりも心強く、とても感謝しています。
今日もお風呂でマッサージ♪

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。