スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

局注、CT、日航そしてビルボードプレイス。

 ゴールデンウィーク明けの月曜日、血液内科と皮膚科へ行ってきました。
血液の方はまずまず。

 前日まで3つだった腫瘍はS主治医に見せた時には4つに増えていました。 
今回の状況からs主治医は次なる手(抗がん剤治療?放射線?)を考えているよう… 

 「とりあえず、明日CTを撮り、皮膚科I先生、医科研T先生(東京大学医科学研究所付属病院)とも検討してから決めましょう」と。
「了解」

 血内受診後に移植にも詳しい皮膚科のI先生へ受診。
私、「二週間前にして頂いた局注の部分はまったく分からなくなりましたが、他の分部に4つ現れてしまいました」と説明しながらジーンズを下げ内腿の腫瘍部分を見せている時に、なんとなく2ヶ月前にオペをした部分、ふくろはぎを触ったたらボコボコ・・・ 嫌な予感。

 4つどころではなく、ふくろはぎ部分に10ヶ… 結局、合計14ヶ。

 I先生も腫瘍の多さにビックリ。
一つ一つにマジックでマークをつけ14箇所にステロイドの局注(注射)を打つ。 20070508.jpg

 スーパーマリオ似のI先生、患部に注射をしながら「ん~、ちょっと深いなぁ…、痛いですねー」
私「そう言われると『大丈夫です』と答えるしかないですよねー」 実は結構痛い
I先生、看護師そして私(共に苦笑) アットホームな雰囲気だけど…

 次の日は急きょCTのレントゲンをして、午後からは妻と新潟へランチ&お買い物。
僕のGW(三連休)はこんな感じで充実した?スケジュールでした。 OK!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

R Y O J I

Author:R Y O J I
リョウジのヒトリゴトです。
2005.9.20よりブログ開始しました。
今後とも宜しくお願いします。

●発症、経過は2005.12.4に記載。
●ブログの動機は2006.1.22に記載。
●四度目の再発の想いは2006.7.1。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
トータルカウンター
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。